彼氏が巧妙に隠していたけれど…『LINE』で浮気が発覚した理由と見つけ方

できれば見つけたくないものですが、恋人の浮気というのは様々な場面で見つかるものですよね。

最近だと、連絡手段として主要となっている『LINE』で発覚するケースがあるようです。

そこで、実際に『LINE』で浮気が見つかった人たちに経験を聞いてみました。  

 

【1】彼が隠してもどこかで見つかる浮気

浮気をすると、基本的にはその事実を隠すものですが、特に女性は恋人の変化に敏感で、漠然と「浮気してるかも」と勘付くことがあります。

男性側は隠しているのに、不思議なものですよね。

確信に至るには、どこかの綻びを見つける必要がありますが、完璧に隠しきれる人はなかなかいないもの。どこかで、確信的な情報が出てくるものです。

そこで、今回は、彼氏が対策をとっていたにもかかわらず『LINE』で浮気を見つけたという女性に、経験を聞いてみました。  

 

【2】『LINE』で履歴を消してもバレる?彼女が浮気を突き止めた現場3つ

最近はSNSで浮気が発覚することもあります。

女性たちに浮気を発見したときの話を聞いてみました。

(1)一番上にいるのにメッセージなし

「ピンで留めている人もいますが、そういうのを活用していない人は、一番最近やりとりした人が上に来ますよね。それにもかかわらず、何のメッセージもないような表示になっているときは、さすがに怪しいと思いました。だって、意図的にやりとりを消しているということになりますよね……。それって、よっぽど携帯チェックで見られたくないやりとりをしているということだと思います。だから、真っ先に浮気ではないかと思いました。そこで、その人のことをマークしておいて、携帯を見ているタイミングでたまたま通知が来るのをずっと狙って、浮気を突き詰めましたね」(29歳・女性)

(2) 通話しかしない

「彼は私との『LINE』は通話ができないときはメッセージで、長話になりそうなときは電話です。でも、ある1人だけ、電話しかやりとりしていないのを見つけてしまって……。メッセージのやりとりもせず、履歴の残らない通話だけ使っていることに違和感を覚えました。最初は、仕事相手なのかと思ったけれど、彼の日頃の行動に不審な点もあって……。なんか、浮気相手なんじゃないかっていう直感が働きました。それで、彼が携帯を使っていない時間を見計らって、相手の『LINE』のホーム画面をチェック。写真の投稿履歴などが明らかに女性だったので、カマをかけて浮気をはっきりさせました」(22歳・女性)

(3) 一人だけ名前が意図的

「私の彼が単純でわかりやすいタイプだったということもあると思うのですが、基本的に『LINE』って、名前で登録するか、よく言われるあだ名などを使いますよね。経験的な話ですが、男性は特に名前でしっかり登録していると思います。しかし、そうした中で、よくやりとりしている相手の名前だけ『あ』になっていて。ニックネームか何かを入れたんじゃないかと思いました。私の場合には、あまり良くないけれど、最悪メッセージを削除すればいいと思って、彼のふりをして、その相手にそれっぽいメッセージを送って、現場を押さえてスクショに収めてしまいました」(24歳・女性)

 

 

【3】まとめ

完璧に浮気の証拠を隠したと思っても、どこかしらでボロが出ることは良くありますよね。

隠したからこそ、怪しくなってしまうこともあると思います。

最初から疑うのは良くありませんが、おかしいと思ったら、確実に確信を得たいものですね。

(M.Cocoa/ライター)

記事を拡散する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です