エッチ中に気持ちよくするんじゃなくてキスしてよ…可愛くおねだりする方法は?

ad

エッチの最中は、女性を気持ちよくするためにすごく頑張ってくれる男性が多いですよね。

しかし、それよりも繋がりたくて「本当はキスしてほしい……」と思うこともあるでしょう。可愛くおねだりする方法をご紹介します。

 

【1】彼が頑張っているから、なかなかしてほしいことを口にできない…

エッチは愛情表現の1つですよね。彼も、女性が喜ぶように一生懸命に頑張っていることでしょう。

だからこそ、「違う」と言っただけで彼を傷つけてしまう可能性があり、なかなかしてほしいことをお願いできませんよね。

彼が責めるのに一生懸命だと、お口が寂しくなってしまうこともあるでしょう。こっちを見て欲しかったり、キスして欲しかったり……そういう思いは内に秘められがちです。

しかし、可愛くおねだりできれば大半の男性は喜んでキスをしてくれます。そこで、エッチ中に可愛くキスをねだる方法をご紹介します。

ad

 

【2】エッチ中に可愛くキスをねだる方法

どうすれば、彼はキスのおねだりで可愛いと感じてくれるのでしょうか。

方法をご紹介します。

(1)「ん〜」と唇を突き出す

エッチ中のあどけない顔や気の抜けた様子にキュンとしてしまう男性は多いです。

そのため、わかりやすく、唇を突き出しておねだりするのも効果的ですよ。

「ん〜」と声を出すことも合わせ技にしてしまえば、夢中になっていて気づかない彼に意識を向けさせることができますし、可愛さがアップします。

(2)顔を隠して声が出ないようにしてしまう

大好きな彼女の気持ち良さそうな顔や声に喜びを感じる男性は多いです。

だから、あえて恥ずかしがっているように、顔を隠す感じで声が出ないように抑えてしまいましょう。

「見たい」という思いから、強引にキスをして顔を見たり、口を開けさせようとすることが多いです。

(3)「上も下も繋がりたい」

大胆な言葉が言える女性は、「上も下も繋がりたい」と言ってみましょう。

気持ちよくさせたから引き出せた言葉だと思うと、男性も嬉しく思うはずです。

気持ちよくしてくれたまま、キスもしてくれるので、最高にとろける時間を送ることができるでしょう。

ad

 

【3】まとめ

自分の性格にあった、彼をきゅんとさせるおねだりができるといいですよね。

ポジティブに誘導すると、彼も嫌な思いをしませんし、コミュニケーションが取れて、もっと満足のいくエッチができるようになるはずです。

素敵な時間を送ってくださいね!

(杉本レイ/ライター)

記事を拡散する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です