大好きだった人が結婚してしまって辛い…心の持ち直し方3選

好きな人が結婚してしまったときの心の持ち直し方

大好きだった人や元カレ。今は恋心がなかったとしても心中複雑でしょうし、今も好きなら失恋以上の苦しみがあることでしょう。

どう前を見ていけば良いか、一緒に考えていきましょう。

 

【1】元カレや好きだった人が結婚したとき

ずっと好きだった人が結婚したことを知ったときというのは、かなりショックだと思います。

それが片思いだったとしても、元カレだったとしても……。

「もしかしたら一人になって私のことを思い出したら連絡をくれるんじゃないか?」あるいは「これからもっとアプローチするつもりだった」とか、「今は恋愛対象でなくても遠く離れた心持ちがする」とか。

祝ってあげたい気持ちもあるけれど、心のどこかはさみしいと思います。今なら疎遠になっている彼でも、SNSなどで現在を知ることができますからね。

嫌でも情報が入ってくるかもしれません。そんなときはどう気持ちを保てばいいのか…対処法を考えていきましょう。

既婚者が改めて痛感する…恋愛と結婚の違い・子どもができてからの関係性

 

【2】好きな人が結婚してしまったときの心の持ち直し方

好きな人が別の人と結婚してしまった…めでたい中で、複雑な思いが駆け巡るかもしれません。

それは寂しさゆえか、急に距離感が遠のいた感覚からか、あるいは嫉妬からか。様々な思惑があるかもしれませんが、自分の人生を歩むために、どう立て直していくか考えていきましょう。

(1)泣きたいときは沢山泣く

ずっとずっと好きだった人であれば、本当に辛いでしょう。無理して受け止めることもしなくていいと思います。

できれば誰もいない部屋で声を出して思いっきり泣きましょう。

泣くと心も身体もすっきりして、ストレスも吹き飛んじゃいますから。

(2)誰かに聞いてもらう

恋の悩みもやっぱり一人で抱え込むのはよくありません。

筆者もそんなときは女友達などに沢山話を聞いてもらっていました……。

女性は話すことで楽に多少は楽になれますから、信頼できる相手に思い切って打ち明けてみましょう。

でもここで反論してきたり、説教されると余計病んだりしますから話す相手は間違えないでくださいね。

(3)自分もきっと幸せになれる

今は好きだったあの人、素敵だったあの人…と、結婚してしまった彼を愛おしく思ってしまうかもしれません。

しかし、世界には男の数なんて星の数ほどいます。まだあなたの知らない素敵な男性が沢山います。

今回のことは未来の旦那様に出会うための、ひとつの試練だったのかもしれません。この機会に思い切ってイメチェンしてみるといいです。

そうすると、今まで眼中にもなかった男性が急に気になり始めたりするかもしれないですね。

いつも嫉妬で振り回される…どうすれば余裕のある女子になれる?

 

【3】まとめ

たとえ結婚できなかったからと言って、運命の人ではなかったわけではありません。あなたがここまで彼のことを好きになって、今のような感情を抱いているのは縁があったからです。

その人なしでは、あなたの人生は成り立たなかったのは事実です。「恋愛」と「結婚」は別だったのかもしれません。「結婚」という運命になかっただけで、大切なものを繋ぐ運命にはあったのかもしれません。

きっとあなたが結婚して幸せになったときに、「あの人はずっと忘れられない人だったな」と、素敵な思い出になることでしょう。

(Shano編集部)

記事を拡散する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です