男性がドキドキする下着は大きく分けて2パターン! 彼がどっちか予測診断テスト

男性がドキドキする下着は大きく分けて2パターン! 彼がどっちか予測診断テスト

男性は赤や黒、紫などのいかにもな下着の色を好む人と白など清純そうな下着を好む人と、大きく2パターンが存在します。

勝負下着といっても、どちらで仕掛けるか迷ってしまいますよね。彼氏がどちらを好んでいるか予測する簡単診断テストを作成しました。

【1】赤・紫・黒…どエロい下着が好きな男性の診断テスト

下着で興奮をする男性は多くいます。普段白やピンクといった無難で普通な下着ではなく、黒や赤、紫といったどエロい下着が好きな男性もいると思います。ではそんな下着が好きな男性の特徴というのはどういったものがあるのでしょうか。

(1)リードされたい、せめられたい願望

女性からリードされたい人や、せめられたい気持ちが強い人もいます。M系男性も、こういった願望を持つことが多いですよね。赤や黒といった単色のものというのは大人というイメージがあります。

ですから、そういった人からせめられたいという気持ちが大きくあるのではないかと思います。他にも紫や水色といったものも好きなのではないかと思います。過激な色ほど興奮を覚え、せめられたいという気持ちも大きくあったり、逆にせめるという人も多いかもしれませんね。

(2)経験豊富なお姉さん系が好き

お姉さん系が着けていそうな下着ということで赤や黒を想像することが多いのではないかと思います。AVモノでもそうですが、お姉さん系が下着で黒をつけていることが多いですよね。

そういった人からせめられたり、逆に甘えたりすることができるエッチというのはとても興奮するのではないかと思います。お姉さん系が好きなのであれば黒や赤にガーターベルトなどもあるとより良いと考える人も多いのでは?

(3)ギャル好き

ギャルはヒョウ柄や原色カラーのイメージが強いです。明るく後腐れがない感じがありますよね。

ギャル好きな男性は、パリピタイプや学生時代にやり残した思いが強い人、ギャルの優しさに救われた経験がある人などに多く、女性にもギャルっぽい下着を求めてしまうことがあります。

(4)メガネ女子など地味系女子のギャップが好き

メガネ好きな人も実はこういうどエロい下着が好きな男性の特徴です。こういう下着を着ないだろうというイメージからそういったことを想像するとつい赤や黒を想像してしまうのです。

メガネ好きな人というのは知的に見えるからというのもありますが、中には先生というイメージを持つ人も多いですよね。 家庭教師や同級生というのもあるでしょう。

人妻も家庭というイメージを持たれるため、エロさとはかけ離れています。普段大人しそうな地味系女子が、自分にだけ見せるエロさ、大胆さに興奮する人は多く、そういったシチュエーションの中で着てほしい下着として赤や黒、紫といったものをあげる人もいます。

(5)エッチは本能的な方が良い

いつもは全くエッチしていることを想像させないような女性が、スイッチが入ったときが激しいというようなギャップを好むような傾向があります。

こんな人は多少エッチが下品であった方が本能的でそそるという人が多く、その時に下着の色などにも黒や赤を着ているといかにも感が出ます。白などを想像していたのに実は過激なものだったとなれば男性からするとエロく感じます。

(6)着たままエッチをしたい

どエロい下着が好きな男性というのは、その下着をつけたままエッチをしたいという思いも強いです。よく裸に直ぐなってしまうという人もいるかもしれませんが、下着をつけながらの方が興奮をするという人もいるのです。そういったプレイを考える人はこういった色が好きな傾向があります。

【2】人気な派手下着4選

では男性から人気な派手下着というのはどういったものがあるのでしょうか。やはり過激な印象があるものが人気なようです。

(1)ガーターベルト、網タイツ

エロい女性がつけていそうなイメージがあるガーターベルトや網タイツは定番。曲線美にエロさを見出す人もいますが、いかにもな下着を選択してきて挑発されていると思っただけで興奮してしまう人が多いです。

(2)透ける、穴あきなど布面積が少ない下着

少し過激なものを考えるのであれば穴あきや透系の下着です。Tバックのものやブラに大事なところだけ空いているというものです。ベビードールに近いものはあるかもしれませんが、こういった下着も興奮をすることは間違いないでしょう。

もし、抵抗があるならリボンを解くだけではだけてしまうようなパンツを履いてみるのもオススメです。エッチをする時の勝負下着として視野に入れるだけ入れてみても良いかもしれませんね。

(3)2つの色が入っている下着

黒一色や赤一色ではなく、黒と赤が混じっている下着というのも悪くありません。例えば単色の下着は多いですが、黒に赤、紫に黒といった組み合わせ、ピンクに黒というのもセクシーさが出ますよね。そういった色の組み合わせの下着というのはどんなものでも可愛くセクシーに見えます。ヒョウ柄も女豹感が出てゾクゾクしてしまう人が多いです。

(4)原色やネオンカラー

ただ派手なものが好きな人と、ギャル系だとやや好みが変わります。原色やネオンカラーを選ぶと、彼受けが良いかもしれません。彼の好みが明らかに下着だけではなく外見も派手な女性を求めているなら、こんなのも良いかもしれません。

【3】白やパステル…清楚な下着が好きな男性かどうかの簡単診断テスト

では逆に白やパステルカラーといった清楚な下着が好きな男性の特徴というのはどういったものがあるのでしょうか。

(1)清潔感のある女性が好き

相手に何より下品さを無くして清潔でいてほしいという思いがある男性は少なくありません。その場合に、清潔感のあるふんわりしたパステルなどの色が好きな傾向があります。

白やパステルといった色というのは黒や赤といった単色とは違い、透明感のあるもので、かつ下品さを感じさせないものと考えるのではないかと思います。清潔感な女性が好きな人ほど、こういうものを着ていて欲しいという願望もあるのではないでしょうか。

(2)S気が強い

エッチの時はリードしたいという人も実はこういった特徴があります。エッチに対して初々しい人とするという考えでいるので、清楚な下着などを着ていると、まだそういう経験などが浅いと考え、リードする自身にもつながります。清純そうな女性を乱すというのも、興奮する要素のようです。

(3)実際の恋愛経験少なく、女性に清楚願望を抱いている

マンネリしていくと過激なものを求めてしまうことがありますが、まだまだセクシーな下着は刺激が強いと感じている場合に、男性本人の恋愛経験も無い傾向があります。1回や2回と数回の経験しかないという人はこういったことがあるかもしれませんね。

(4)母性溢れる世話焼き系女性が好き

女性の母性や世話焼きな様子に癒される男性は少なくありません。女性に癒しや包み込む優しさのようなものを求めている人の場合、エッチの場面でも派手さを求めない傾向があります。

(5)コスプレをさせたがる

学校モノや制服といったコスプレなどをさせたがるような特徴もあるのではないかと思います。よくあるJK服などは下着と言えば白というイメージが強いですよね。清純な人であればあるほどそういった想像をしてしまいがちです。そういった服をコスプレさせたがる男性というのは清楚な下着が好きな傾向があるかもしれません。

(6)カップルモノが好き

シチュエーションとしては、カップルモノが好きな傾向があります。白やパステルといった色というのはエッチに純粋であり、まだ初々しさがあるような人を連想させますよね。そんな人ほど白や清楚な下着を好む傾向があるのです。

【4】人気な清純下着4選

ではそんな人気な清純下着というのはどういったものがあるのでしょうか。

(1)レース

無難なものであればレースのものです。白色などの清純さもあれば、パステルカラーのような透き通った色もあります。女の子らしい印象があり、その女性の可愛さをアップさせます。

(2)ランジェリー(過激でないもの)

穴あきなど様々な過激なものもあれば、隠すところは隠してシースルーを織り交ぜた普通のランジェリーもあります。かわいらしく、ちょっと西洋感があってお人形っぽさが出る下着が多いです。清純派な彼女であればきっと男性は「似合う」と思うことは間違いないでしょう。

(3)花柄

普通の下着というのも実は人気の1つです。こういった下着はセットになっているものが多く、逆にセットになっていないものもありますが、セットだと選びやすく可愛いものも多いです。定番はフェミニンな印象を与える花柄ではないでしょうか。

(4)パステルカラー

女性の可愛らしさや美しさを引き立て、上品なイメージを作ってくれるパステルカラーは、清楚好き男性から大人気。下着ショップにも多く普段身につけられるように、定番カラーといえます。

【5】彼好みの下着の探り方

彼の好みを探したいとなった場合、好きな下着を直接見に行くというのも恥ずかしいと思う人も多いのではないかと思います。そういった場合はどういったアプローチをすれば良いのでしょうか?

(1)彼にスリーサイズだけ伝えて通販で買ってもらう

よくあるパターンですが、スリーサイズだけ図り彼に伝えて通販で買ってもらうという方法があります。これは彼の好みをそのまま着ることになるので、こちらとしては良いですが、問題としては実際に着用することができないという点です。

来た際にサイズが違うと無駄になってしまうことも多いのでそこだけデメリットですが、自分から過激なものを買ったり、ベビードールなど買いにくいという人であればこちらの方法をオススメします。

もし彼の好みがセクシーな方にあるなら、「彼女、着てくれるかなあ」なんて思いながらも購入してしまうかも。強い願望があるなら、「もう買っちゃったから!」とごり押す人もいます。

(2)店内にお客さんがいない場合のみ一緒に入ってみる

店内にお客さんがいない場合のみ一緒に入ってみるのもありでしょう。平日などであれば休日ほど人がいないのでそういったお店には人がいないことがほとんどです。

いても1人などでしょうし、お客さんがいないタイミングというのも必ずあります。一緒に入ることで彼の反応を見てみたり、「どっちがいい?」と彼の好みを聞くといいでしょう。

(3)写真を撮って送ってみる

お店の許可が出れば外で待っている彼氏に写真を撮って送るのもありです。実際に試着をしてそれを撮るというのもありですが、そういった場合はしっかりと店員さんの許可を取るようにしましょう。

場所によっては写真撮るのはNGというお店もあるので、勝手に撮ったりすることだけはしないようにしましょうね。

(4)自分が着ない体で「可愛い」とネットを見てみる

ネットショッピングでも豊富な下着があるので、彼とゴロゴロしてる時に「これ可愛いな」と彼がみているタイミングで言ってみましょう。

もし彼がいつも着ている下着とは違う雰囲気のものを着て欲しいと思っているなら、「今がタイミングだ」と言わんばかりに、「え、こっちのがよくない?」「こっちのが似合うと思う」など誘導してくることも……。

思い切った下着を着ることに抵抗があるものの、彼が大満足するならいいと思っている場合にも、この方法は適しています。

(5)無難なものから徐々に好みを探る

自分好みの下着を彼女が着ている場合に、すぐに脱がせたくないと思う人が多いです。

そのため、清楚にも見える赤い可愛らしいギリギリのラインの下着と、もう少し清楚な下着を用意して、「どっちが好きだった?」と聞きながら、徐々に彼好みにする方法もあります。

下着でモチベーションが大きく変わる人なら、目に見えて息が荒くなる、がっつくなどの変化がある場合もあります。

【6】やっぱりわからない! 派手系・清楚系両方にある要素

特徴から、彼が派手好きか清楚好きかわからない場合に、どちらにもある無難な要素を選ぶ方法もあります。

(1)ベビードール

ベビードールの衣装というのは様々な色がありますよね。ランジェリーとしても可愛いものが多く、ベビードルだからこそのセクシーさやエロさというものもあります。黒や赤、紫といった色も多く、こういった色を選ぶと彼も喜ぶことがあります。

中でも、肝心な部分まで透けてしまっているベビードールがありますが、いつもと違う見え方に興奮してしまうようです。しかし、ベビードールが嫌いな層もいるので、最初の勝負下着としては避けた方が良いかもしれません。

(2)白のシースルー

派手好きな場合、シースルーの白は派手だと捉えたり、肌がうつりやすくエロさを感じたりすることが多いです。一方で、清楚系付きの場合に、「頑張って自分ができるギリギリの変化球、大胆な下着を選んだ」という捉え方をされがちです。

男性の好みで、イメージがだいぶ変わるため、男性の都合のいい解釈に任せることができるでしょう。

(3)ボディラインを強調をするもの

白やピンクなど、無難なカラーでボディラインを強調する服を頑張ってきてみるのも方法です。

余り布面積が少なくて清楚系が好きな男性からも反応が良いだけでなく、ボディラインを強調して誘惑しているイメージが出るため、派手好き男性にも好まれます。

【7】下着の違いで男性のエッチの興奮度はどれくらい変わる?

勝負下着とはいうものの、どれくらいの効果があるかイマイチわからない下着……。違いで男性のエッチの興奮度というのはどれくらい変わるのでしょうか?

(1)性癖のものを着てくれるだけで立ちやすい

「普段清楚なものを着ている人がいきなり過激なものを着るだけで興奮をしますし、普段から自分の性癖にあったものを着てくれるという人ほど、エッチの時に白熱することは間違いないでしょう。特に自分の性癖にあったものを着てくれるというだけで、立ちやすくなるということもあるので、下着選びというのは大切なのです。前戯の時にいきなり裸でするような人はいませんよね。しっかりと勝負下着をいくつか用意しておくと、彼のことも満足させることができるのではないかと思います」(Aさん・27歳男性)

(2)たまにセクシーなものを着てくれるとマンネリ対策に…

「彼女と同棲してからは、記念日など特別な日だけガーターベルトやベビードール、穴あき網タイツなど過激な下着を着てもらっています。今日は特別な日なんだっていう自覚が持てますし、たまに刺激があるだけでマンネリ対策にもなるんですよね。エッチの回数が多いカップルは、時々いつもと違った下着を取り入れるとレスになりにくいのではないかと思います」(Sさん・28歳男性)

(3)すぐに脱がすからあまり変化はない

「僕はとにかく早く彼女と素肌で密着したい、繋がりたいっていうタイプなので、実はあまり下着を見ていないかも……。すぐに脱がしちゃうタイプだと下着での効果は薄いかもしれませんね。よっぽど好みに合っているなら話は別かもしれません」(Aさん・19歳男性)

【8】まとめ

下着の違いで興奮度は変わることが多いですが、ドキドキするような下着というのはその人の好みによって分かれます。

普段の行動や普段のエッチで少し路線を変えてしたいという時は、まずは下着からせめてみてはいかがでしょうか。

下着を変えるだけで大きく違い、エッチをする時もいつもとは違った雰囲気ですることができるようになるので、よりお互いがラブラブな関係を築くことができるのではないかと思います。

(MAGI/ライター んろん/イラストレーター)

記事を拡散する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です