性欲爆発! カップルがしがちな失敗と注意点

エッチのマンネリ対策

性欲が爆発すると、冷静さを欠いてしまうことがあります。結果、思わぬ行動に出て失敗してしまったり、後悔してしまったりすることがあります。あらかじめ注意点を押さえておきましょう。

【1】久しぶりにあったから…

自粛期間などもあったり、滅多に恋人に会うことがないという人たちは、久しぶりに会って性欲が爆発してしまうということもあるでしょう。お互いが忙しくて久々の休日はずっとエッチをしていた、そんなカップルもいると思います。

久しぶりに会ったから無我夢中でしてしまうと、失敗をすることもあります。久しぶりに会ったからこそお互いが高ぶることもあります。ですがそんな時も安全にできればいいですよね。ではどういった失敗や注意点があるのでしょうか?

【2】カップルの失敗あるあると注意点

誰しも経験があったり、失敗があると思います。ではどういったものがあるのでしょうか?

(1)ゴム無しでいいと思ってしまい…

久しぶりに会ってお互いが高ぶってしまい、ついゴム無しでやってしまうということがあります。後日になって妊娠をしていたということや、彼女の生理が来ないということで、不安感なども出てくるでしょう。

エッチをする時は子供を産みたいという気持ちがない限りはゴム無しでするのは危険です。またゴム無しで病気だったということにもなるので、ゴムは必ずつけるようにしましょう。

もし忘れることが多いのであれば、常に硬い入れ物に入れた上でカバンや車に隠しておくといいかもしれません。

(2)1日が無くなってしまった

お互い白熱してしまうと四六時中することもあります。特にお互いの性欲が強いカップルだと、休憩を挟んで11回…などかなり多い回数をすることになりますよね。

そして1日が過ぎてしまうということもあります。出かける予定があったのに遅れてしまったり、無くなるということが無いように、エッチを楽しむという1日を作るといいかもしれません。

(3)シャワーを浴びずにしてしまった

我慢できずに直ぐにエッチをしてしまったり、舐めたりすることもありますが、清潔な状態でするのが一番ですよね。

シャワーなどを浴びずに清潔な状態でしないと翌日に風邪をひいてしまったり、病気になることもあります。

特に喉からくる風邪などが多いので、しっかりとお互いが清潔な状態を保ってエッチをするようにしましょう。

(4)待てずに入れてしまった

徐々に気分を高めて濡らさなければいけない中で、気持ちが流行りすぐに入れてしまう男女も。

女性のアソコが裂けて痛い思いをしてしまった失敗談が後を絶えません。興奮している中で焦らされた方が、もっと盛り上がるかもしれませんよ。

(5)慣れない姿勢でしてしまった

ベッドまで待てず、その場で始めてしまった場合に、慣れない姿勢になる可能性があります。

新鮮味のあるプレイを楽しみたいなら良いですが、後日に予想外の筋肉痛が訪れて後悔してしまうこともあります。

【3】まとめ

お互いがヒートアップしてしまい、シャワーなどを浴びずにしてしまったりゴム無しでついやってしまうこともあります。

ですが妊娠してしまったりすると元も子もないので、安全にエッチを楽しむためには常に用意をしたり清潔感を保つようにしましょう。その後に性欲が爆発しても問題はないかと思います。

(MAGI/ライター)

記事を拡散する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です