今すぐしたいけれど…清いお付き合いをしたいときの男の葛藤と理由

エッチがしたいときの男の葛藤

清い付き合いをしたくても、性欲で負けそうになることはあります。

理由や葛藤とともに、対処法をご紹介します。

 

【1】どんな男でも「したい……」と思うことはある

人に性衝動を抱かないセクマイの人を除いて、どんな男でも「今すぐしたい…」と思うことがありますよね。

ですが相手のことを考えると直ぐにできない、それはいけないという思いもあるはずです。

そんな葛藤がありますが、皆さんはどの様にして対処をしているのでしょうか?

 

【2】「大切なのにしてえよお!」男の葛藤が生まれる理由

清いお付き合いをしたいと思うにも関わらず「今すぐしたい……」という下心もあるので、男というのは少し難しい生き物なのかもしれません。ここでは、なぜこの様なことが起こってしまうのか、対処法も合わせて考えてみましょう。

(1)彼女のことが好きだから

付き合っていない……けれど相手のことが好きで今すぐしたいと思うような男性は多いです。

例えば一緒に飲みに行ったりして流れでしてしまった! というような事もありますが、お互いが好きでないとできないことですよね。

友達同士でやってしまうということもあるかもしれませんが、清いお付き合いをする場合はその様なことはせずに、見守る程度の位置でいると相手の好感度もアップするでしょう。

(2)単純に溜まっているから

誘う行動をしたりしてしまうと相手は警戒をしてしまいます。良いような関係であっても、少しでも下心を見せてしまうと相手は警戒を強めてしまうのです。

それはどんなに仲が良くても同じです。清いお付き合いをしたい場合に自分自身の性欲が溜まっている……ということであれば1人でするなり方法はありますよね。

単純に溜まっていてその様になるのであれば、その状況にならないような工夫が必要になるでしょう。相手がいるときに耐えるのは拷問に近いです……。

(3)独占欲が強い

独占欲の強い人というのは相手を独り占めしたくなるという傾向が強いですよね。

どんな事でも自分のものにしたいという気持ちから、その様なことを考えてしまうような人もいます。ですが無理やりその様なことをしてしまうと、いけないことになりますよね。

相手ともっと仲良くなりたいという思いもあるかもしれませんが、どちらかと言えば独占欲が強いというような人ほど、このようなことを考えてしまうのではないでしょうか?

 

【3】まとめ

今すぐしたい……と思うような男は実は多く、それでも抑えようと必死になって行動をしている人も多いです。そのような葛藤をしている状態というのは精神的にも不安になり、ストレスにもなってくるかもしれませんよね。

清いお付き合いをしたいと思っていても行動に出そうというときは、一旦そのことを忘れて他のことをしていると良いかもしれません。

相手のことを大切に思い、清いお付き合いをする場合は様々な方法があると思いますが、男性諸君は無理やりということだけはしないように気をつけましょう。

(Shano編集部)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る