SNS恋愛で気をつけたいポイント…向いている人と向かない人の特徴も

SNSでの恋愛はかなり向き不向きがあると感じています。

また、SNSで出会うからこそ、気を使わなければならない部分が多いのも事実です。

 

気をつけるべきポイントと、向き不向きをご紹介していきます。

 

【1】SNSで人を好きになってもすぐに会ってはいけない

SNSでの恋愛は、SNSが好きな人や内気でリアルで自分から声を掛けることができない人、時間を掛けて男性と仲良くなるのが好きという人には最高の出会いの方法だと思います。

SNSでの出会いは色々な人と出会う事が出来るというメリットがある一方で、出会い厨やエッチ目的、既婚者などが都合よく相手を見つけるために使っていることもあるため、要注意。

SNSの出会いは、相手がどのような人か知ることが大切です。だからこそ、時間をかけてお互いを知っていかなければならないと言えるでしょう。

 

【2】別れに気を使うのも特徴

SNSで恋愛をするとなると、相手も相当SNSを使い慣れていることが大半です。

そのため、別れる時に相手を刺激してしまうと、SNSでの炎上や『LINE』でのやり取りを公開させられてしまうことが多く、別れ話にも注意が必要だと思います。

実際に脅しで「晒す」と言われた事もありました。

別れたくないための発言だと思われますが、そうなってしまいますと、折角仲良くなっている人にも迷惑が掛かってしまいますし、フォロワーさんを失ってしまう事になってしまうかも知れません。

そう言ったことが怖いので、別れる際にはリアルの出会いの何倍も気を使いました。

 

【3】まとめ

しかし、『Twitter』には不思議と、カッコいい人が多いです。

自分が好きで自撮りも上手いですし、自分自身に自信があるのでカッコいいのかも知れません。本当にアニメの世界から出てきたのかと思う人もいました。

いい所も悪い所もありますが、使いようだと思います。普段関われないような相手と出会いたい人、慎重に時間をかけて相手を見つけたい人には向いていると思います。

逆に、すぐに出会いたいからと手軽にSNSで相手を探そうとする人は、実際はすぐに出会えないものですし、出会っても軽い気持ちでノリでついてくる人が多いため、向いていないと思います。

(美佳/ライター)

記事を拡散する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です