TikTokで同性カップルを見かける…新時代? よく目にするTikTokrも紹介

中高生を中心に支持を集めてきた動画アプリのTikTok。現在では障がいのあるTikTokerの動画も目立ち、広く様々な方が利用していることが伺えます。

なかには、同性カップルによる動画も。この記事でご紹介します。

【1】同性カップルを見かけるという、時代の変化

TikTokをやっていると、カップルで動画を投稿している人の動画がよく目に付きます。異性同士のカップルによる動画はもちろん多いのですが、ときどき同性カップルによる動画も見かけます。

こういった同性カップルの動画は、わたしが検索して探しているわけではありません。どのユーザーにも表示される「おすすめ」に、同性カップルの動画が載っているのです。

数年前には二次元などのカルチャーを除き、リアルな同性カップルの存在は今ほど目につかなかったように記憶しています。こうして誰の目にも止まる場所に同性カップルがいることに、時代の変化を感じています。

そして特に若いユーザーが多いからなのか、動画を投稿する同性カップルへの肯定的な態度を目にすることも多いように感じます。TikTokを使わない方にもこういった「いい空気感」も知ってもらえたらと思い、今回筆をとりました。

同性カップルを見かけるという、時代の変化

【2】TikTokで目にする同性カップル

ここではわたしが実際にTikTokでよく目にしてきた、同性カップルをご紹介します。

(1)たいが。さん

TikTok以外にもTwitterInstagramなどのSNSでたくさんのファンを集めているたいがさん。

彼自身の深くて優しい発言も注目されていますが、とくに注目されているのは、パートナーであるまさとさんとのツーショットの動画や写真など。ふたりは「まさたい」と呼ばれて親しまれ、コメント欄では彼らふたりに対する祝福や応援の言葉を数多く目にします。

☆たいが。さんのTikTokはコチラをチェック! 

(2) 葉山潤奈さん

アーティストでもあり経営者でもある葉山潤奈さん。クールな外見から近寄りがたさを感じる人もいるかもしれませんが、インカメラで写す彼女自身の姿はとても愛らしく、身近に感じられます。

TikTokでは区役所で宣誓を行い「婦婦」となったパートナーと、ツーショットでの動画をアップしています。

☆葉山潤奈さんのTilTokはコチラをチェック! 

(3)そのほか・国内外のTikTokerも

もちろん同性カップルの動画をアップしているのは国内のTikTokerだけではありません。

TikTokで #gaycoupple や #lesbianbicoupleというハッシュタグをたどると、多くのゲイカップルの動画を目にすることができます。

TikTokで目にする同性カップル

【3】まとめ

わたしの身近な人には、同性カップルを公言している人がいません。わたし自身もセクシャルマイノリティではありますが、だからといってセクシャルマイノリティの知り合いを広げる努力などはしてきませんでした。

TikTokのような場所で同性カップルの動画を目にすることは、セクシャルマイノリティは特別な存在ではないと思えることでもあります。マイノリティを特別扱いする時代からすでに変化していること、とても嬉しく思います。

(オーノサエ/ライター)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る