【当事者目線】サピオセクシュアルは学歴に惹かれるのか?困ったことは?

今回はLGBT+の中でもマイノリティなサピオセクシャルについて、当事者目線で書いていきたいと思います。あなたの周りのも「賢い人が好き!」という方は多いのではないでしょうか。

私は自分自身の性格だと思い込んでいて、長年の悩みでした。そういった方々がひとりでも減ってほしいです。ぜひ最後までご覧ください。

【1】サピオセクシュアル=知性で人を好きになる

Sapiosexual(サピオセクシュアル)は、知性で人を好きになるセクシュアリティです。性的なことに関心が薄い人も多いです。それより、知的好奇心を満たすものに興奮することも特徴となっております。

レズビアンやゲイなどのセクシュアリティと同じ、性的指向だと思っています。しかし、LGBT+を自認している方でも、サピオセクシャルだけは「違うよ」と言ってくる方もいらっしゃいます。

LGBT+の中でもマイノリティです。世間一般では、ゲイやビアンがいることは知られていますが、存在自体も知られていません。また、存在を知っていても理解してくれる方はごく少数です。

【2】Sapiosexual (サピオセクシュアル)の意味

Marriam-Websterによると、Sapiosexual (サピオセクシュアル) とはラテン語とギリシャ語が合わさっている言葉です。

語源はラテン語のSapio(サピオ)=「味わう」から来ています。直訳をすると「真理を見極める」という抽象的意味も含まれます。

同じくラテン語でHomo sapiens(ホモサピエンス)=「知恵のある人」という言葉もありますが、この語源もSapio(サピオ)から来ています。

それにセクシュアリティーがくっついた言葉が、Sapiosexual (サピオセクシュアル)=「知恵のある人が一番の性的魅力だと感じる人」となります。

Sapiosexual (サピオセクシュアル)の意味

【3】サピオセクシュアルは学歴で好きになるのか?

一般的に、知性のある人の方が好きという方はよくいらっしゃいます。

ですが、それは才能や地頭の良さに惹かれているわけではなく、単純に学歴が高いと収入が高くなる傾向があります。その点に惹かれているのでしょう。

サピオセクシュアルは、そういった表面的なことでは好きになりません。

勘違いされがちだと思いますが、学歴には魅力を感じません。それよりも元々、その人が持っている頭の良さ・才能を知った瞬間に好きになります。

(1)とてつもない才能を目にすると、すぐ恋をする

同年代には興味が湧かなかったのですが、大学生になると好きなことを始める人が多くて、「カメラマンやバンドマンが素敵な写真を撮っている」というような、とてつもない才能を見つけると、それも好きになりました。

(2)でも、ひけらかしてくるのはウザい

それを知ったからと言って、何か勘違いをしているのか「カメラが趣味なんだ」とか言われてもキュンとは来ません。先ほども書いたように、表面的なことだけでは惹かれませんから。

あと、急に知性が高いアピールとして、急にメガネをかけてくる人もいました。これも逆効果。

むしろ、好感度は普通の人だったのに、急にウザく感じます。あくまでも、垣間見えるような知性が好きです。

【4】サピオセクシャルの男女比の割合

一般的には、女性に多いと言われています。

でも、私は関係ないと考えています。正式な調査は見たことがないです。そうなるとアンケートを採る人のイメージによって変わってしまうと思いませんか?

私の周りで自認している方は、確かに女性が多いです。でも、私に女性の友達が多いだけであって、正確さには欠けています。

同じサピオセクシャルの友達に聞いてみたことがあります。すると、「男性の方が多い」と言う人もいます。自分の周りから考えている結果なので、バラバラなんですよね。

どちらにもいることですし、LGBTQ+の誰もが持っていてもおかしくないセクシュアリティです。

サピオセクシュアルは学歴で好きになるのか?

【5】サピオセクシャルで困ったこと

サピオセクシャルというマイノリティであるために、困ったこともあります。

(1)内面を知るまで人を好きになれない

学生時代は、ちょっとはしゃいでいる男子を見ただけで、いくら点数が良くても恋愛対象としては見られなくなっていました。その反面、学校の先生と話すと、ものすっっごく頭の良いことが分かって、男女問わず、すぐに好きになっていました。

逆に言うと、人の内面が分からないと好きになれないということになります。

「あの人かっこいい!」と言われても、理解できないこともよくあります。「へー、そうなんだー」とか当たり障りのない返事をして、相手の話を聞くと、満足してくれて話が終わります。(いつも友達、話させてごめん・・・・・・笑)

(2)理解されにくい

学歴フェチや、メガネフェチだと誤解されます。知性が高い人の中に、多い特徴かも知れません。でも、知性が高くない人の学歴が高かろうが、メガネに変えようが、そんなことで気持ちは変わりません。

カミングアウトしたとしても、知っている人すら居ない。そんな状況で正しく伝える方が難しいです。だから、私は周りに言ったことはありません。せいぜい「頭の回転が速い人が好き」とか、その程度のオブラートに包み込んだことしか言えないですね。

(3)フェチがない

見た目で好きにならないから、フェチもないことに周囲と話していて気が付きました。好きな芸能人はいます。

でも、それにサピオセクシャルが関係しているかと言ったら微妙です。喋っている雰囲気で知性を垣間見たら、好きになることもあるでしょう。

だから、友達との会話に困ります。「内面で人を好きになる」とか説明しても面倒なので、カミングアウトする気がない場合は、適当なことを言ってごまかしましょう。

【6】まとめ

最後まで読んでくれてありがとうございました。調べても当事者記事が出てこなかったので、自分で書いちゃいました。理解していただけたでしょうか。

こんな特徴に当てはまると、あなたもサピオセクシャルかも・・・・・・?

  • サピオセクシュアルとは、知性で人を好きになるセクシュアリティ
  • ラテン語とギリシャ語が合わさっている言葉
  • ただ学歴が高ければ良いってものじゃない
  • 男女の割合は未だ不明
  • 内面を知るまで好きになれないことも・・・・・・

参考程度に考えてみてくださいね。少しでも、サピオセクシャルを理解してくれる人が増えますように。

(杉本しほ/ライター)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る