付き合った以前より優しくなくなった…考えられる彼氏の心理3つ

付き合う以前と比べて、彼氏が優しくなくなってしまうことはよくあります。ですが、不安を感じてしまうものですよね。

そこで、冷たくなってしまう理由を男性の目線で解説していきます。

 

【1】友達の頃より優しくなくなった…

友達の頃は優しく楽しく接していたけれど、付き合ったら優しくなくなったり少し性格が変わっているように見える彼氏って多いですよね。

実際に付き合う前の方が楽しかったというような人もいますが、実は彼氏が以前より優しくなくなったというのは様々な理由や考えがあるのです。

ではどの様なものがあるのか見てみたいと思います。

 

【2】彼女になった事により考え方が変わる? 優しくなくなる心理3つ

友達として接するのと、彼女・彼氏として接するのは皆さんも考えると分かりますが意識をするところがありますよね。

それと同じく彼女になったことで少しだけ考え方なども変わってくることがあります。

(1)許せるものが許せなくなる

友達だったら別によかったものが、彼氏・彼女の関係になることで許せなくなることもあります。

例えばですが、タバコなどを吸っていても友達だったらいいけれど彼氏彼女には吸って欲しくないというような人もいますよね。

それと同じく性格や癖など、友達だからこそ許せたものの関係がより親密になったことで更に敏感になってくるのです。

一緒に暮らしている人はもっとそれを感じることが多いのではないでしょうか。

(2)相手のことをもっと知りたくなる

もしかすると結婚をするかもしれない…その様に感じる人もいます。そうであれば相手のことをもっと知っておく必要もありますよね。

優しかったのにいきなり優しくなくなったというのは、相手に心を許している証拠でもあるのです。お互いの意見が必ずあり、それが許せるような関係だからこそ結婚というものができます。

相手のことをもっと知りたくもなるので様々なことを聞いたり、この様な性格だからというものを全面的に見せてくれるのです。ですから、こちらも本当の素の性格などを見せる必要があります。

優しくなくなったのではなく、素になったと考えたら良いかもしれませんね。

(3)お互いがどれだけ理解しているのか試したくなる

例えば友達関係から恋人にもなると、異性の友達と遊び難くなったりもします。普段はできていたことができない、少し抵抗を感じてしまっていると壁がどんどん出てきてしまいます。

それを試しているというような事もあるのです。簡単に言えば恋人になっても同じような事ができるのかどうか、という点です。

浮気はもちろんNGですが、異性と食事をする、遊びに行くというのは人によって賛否両論です。反対派もいれば賛成派もいます。どれだけ許容範囲なのか、逆にどの様なことがNGなのかを探っている可能性もあります。

普段は優しいけれどそれだけには敏感に反応をするという人もいますよね。まさに相手のことをもっと知ろうとしている証拠なのです。

 

【3】まとめ

優しくなくなったからと言って嫌われたと考えないようにすることが大切になります。

相手はもしかすると真剣に結婚のことを考えていたり、将来のことを考えていてそのように感じるだけかもしれません。

ですが、ちゃんとした愛情はあるので、もし気になるということであればしっかりと話をすることも大切になるのではないかと思います。

(Shano編集部)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る