真面目な恋愛をしたいゲイセクシャル…オススメの出会い方は?

ゲイセクシャルには体目的の人が多いですが、真面目な恋愛をしたい人もいますよね。

出会い方をいくつかご紹介します。

 

【1】体目的じゃなくて真面目な恋をしたい

最初に言っておきますが、おススメの出会い方というものは正直ありません。

というのも、僕がほかの誰かにおススメの出会い方を紹介したとしても、その誰かが必ずしも理想の恋人に出会う保証はどこにもありませんし、僕自身も「これなら安心して理想の出会いを手に入れることができる」と思って参加したマッチングイベントで出会った人とも結局うまくいかなかったという苦い経験があるからです。

ですから、「これがおススメの出会い方です」と断言することはできません。しかし、やり方次第では理想の出会いを手に入れることができるかもしれませんので、ここではいくつかの出会い方を簡単に紹介していきたいと思います。

 

【2】理想の出会いを手に入れたい…

長く付き合っていく最高のパートナーと出会うにはどうしたら良いのでしょうか。

人によって合うものは異なりますが、いくつかの方法をご紹介します。

(1) 出会い系アプリを使う

ゲイ向けの出会い系アプリで圧倒的人気を誇るものに『9monsters』(通称ナイモン)があります。

このアプリでは、スマホの位置情報を利用して、自分の周囲にどれくらいのアプリ使用者がいるのか簡単に調べることができます。

面白いのが、東京といった大都市でこのアプリを開くと、一番近い人で自分の位置から数メートル離れたところに同アプリを使用している人を探すことができますが、一方で地方や離れ小島でアプリを開くと、一番近い人でも10キロメートルから100キロメートルほど離れている場合があるということです。

そのため、アプリ内でタイプの人を見つけたとしても、すぐにその人に会える場合もあれば、時間をかけて遠くまで行かないと会うことができないということもしばしばあります。しかし、仮にタイプの人と実際に会うことができたとしても、その人ととの関係が長続きするかどうかは正直分からないので、あまり大きな期待は抱かないほうがよいかもしれません。

これは僕も実際に経験した話ですが、お互いが「この人いいな」と思って実際に会うところまでたどり着けたのはよかったのですが、結局ワンナイトラブで終わってしまったことが少なくありません。

そのため、エッチだけではなく、それ以外のことも楽しみたい、それ以外の関係も築いていきたいと思っている人が出会い系アプリを使用する際は、少し慎重になったほうがよいかもしれませんね。

(2) マッチングイベントに参加する

あくまで主観的な考えになってしまいますが、上記の出会い系アプリを使うよりも健全なかたちで出会いを手に入れられるものとして、マッチングイベントがあります。

僕も過去に3度このようなイベントに参加したことがありますが、振り返ってみると「まあ、悪くはない」という印象があります。このイベントは、簡単に言うとゲイ向けの合コンと表現することができるでしょう。

まずは、特設サイトで参加申し込みをするのですが、そこでは、自分の年齢や趣味、ポジション(タチか、ウケかといったもの)などなど予め情報を入力しておきます。また、サイト上ではすでに申し込みを終えた参加予定者の情報も記載されているので、前もってどのような人が来るのかある程度予想することができます。

参加費は、申し込みをする時期などによって変動する場合がありますが、平均1,500~3,000円です。イベント会場は、北は北海道、南は九州・沖縄と日本各地に広がっていますが、僕が今まで参加したのは東京都内で開催されるものばかりでしたし、実際に都内で開催されることが多い印象があります。

会場に着くと受付で、なりすまし防止のためか、運転免許証などの身分証明書を提示し、参加費を払って席に着きます。席に着いたら、イベントが始まるまでプロフィールシートを記入します。イベントが始まると、会場にいるすべての人と話ができるように、ローテーションで席をテンポよく替えていきます。

1回につき、相手と話すことができるのは2分程度だったと思いますが、すべての人と話すことができることを考えると2分も話せたら十分でしょう。話が終わるごとに、相手の番号(参加者一人ひとりに「1」から順番に番号が振られていきます)を記入し、その人がどのような人だったかを手元のメモ用紙に書き留めていきます。

参加者全員との話し合いが終わると最後はいよいよ投票に移ります。相手にはわからぬよう、スタッフの人に気になる参加者の番号を書いた紙を渡すのですが、その番号と相手の書いた自分の番号がマッチすれば、めでたくカップル成立となります。

参加する人数にもよりますが、1回のイベントで大体2~3組のカップルが誕生します。そのカップルが今後どのようになっていくのかは、イベントの規定上、調べることができませんが、過去の参加者の声を聞くところによると、「理想の相手とマッチすることができました!」などといった喜びの言葉を耳にすることができます。僕も実際、タイプの男性とカップル成立をさせることができましたが、その後の進展については、ここでは触れないでおきます。

 

【3】まとめ

今回は以上の2つの出会い方を紹介しました。

アプリ1つとっても、実に様々な種類がありますし、出会いイベントも調べてみると合コンタイプ以外のスタイルのものもあるようなので、気になる人は一度調べてみるといいかもしれません。

(空気を読みたくても読めないKY/ライター)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る