【連載】 オススメのヘアスタイルや組み合わせも! ジェンダーレスファッション〜3月編〜

前回、肌寒い2月編としてジェンダーレスになりやすいアウターをイラスト付きで紹介しました。

今回は春のイメチェンに向けて、服装の組み合わせに加えて髪型も紹介します。

 

【1】ジェンダーレス感が出やすい服装

割と筆者(トランス)が普段着ているジェンダーレスは服装になっております。そこで、王道かつシンプルかつ着やすさを重視してオススメを挙げてみました。

(1)スキニー(黒)/パーカー・Tシャツ(黒・白)/キャップ

至ってシンプルなんですが、無難な感じがします。男女問わず着やすさNO.1といってもいいんではないでしょうか。

仮にこの服装で履物や被り物が違ってくると男性っぽく女性っぽくなどその日の気分に合わせてコーディネートもしやすいと思います。

筆者の年齢(20代後半)ですとGU、ユニクロが王道で3色(ブラック、ホワイト、グレー)といった着回しもできるし何よりシンプルです!

(2)スラックスパンツ/大きめのシャツ

筆者の中ではダボっと感と呼んでいます。

パンツは足首にかけて細めのを履くのですが、上のシャツはメンズのMくらいのシャツを着ます。若干「Aライン」になるんでしょうか。

体型が気になる方にも「ダボっと感ファッション」おすすめですよ。靴はドクター・マーチンのギブソンシューズや最近ではNBのスニーカーなど流行ってますよね。

(3)ラインパンツ/パーカー

スリーラインパンツと言ったらアディダス。筆者も愛用のラインパンツは流行りましたね。

こちらも男女問わず愛されていますが、女性が着用するラインパンツは少しレギンスっぽいですね。男性はジャージっぽいです。こちらも上はパーカーを合わせたらいいかなと思います。

もしくはその上からブルゾンジャンパーなど羽織ってもお洒落です。靴は私の場合スニーカーです。キャップ、ニット、グラサンなども身につけるとよりお洒落感が増しますね!

 

【2】オススメの髪型

4月の新学期に向けて、髪を整える人は多いのではないでしょうか。今回は元美容師の筆者が、オススメの髪型についてもご紹介します。

(1)定番のツーブロック

ジェンダーレスの道を通る人は必ずしている髪型なのではないでしょうか。私も最初はツーブロから入りました。

もともと襟足があるのが嫌いで、常に刈り上げていましたね。ただツーブロ問わず、刈り上げ必須の髪型は定期的にカットしていかないと全体的に変になります。

前髪は短めにして立たせるのが、FtMには男性感が出てかなりおすすめですね。強めの男性っぽくなりたいなって時にしている髪型です。

(2)ミディアムなスマートマッシュ

最近私自身がハマっている髪型です。この髪型をしている人を見るのも好きなくらいです。全

体にパーマをかけてマッシュヘアにしてもらう感じでしょうか。

後ろは短めで、前髪は重め。目が隠れるくらいの長さがあるとクールさが増して、よりジェンダーレスに近づける髪型だと思います。

(3)セクシーツーブロック(センターわけ)

今流行のセクシーヘアのセンターわけ!

有名人ですと松田翔太さんや少し前ですが錦戸亮さんのヘアスタイルですね。

センターわけか6:4くらいで分けるのがおすすめです。こちらもクールな感じが増してお洒落感アップです。

 

【3】まとめ

ジェンダーレスに参考になるような、服装髪型オススメ紹介をしましたが、髪型は個人の輪郭の問題もあるので一番は美容師さんとのカウンセリングで決めるのが無難かとは思いますが、「クール」さ「お洒落感」を出したいまた「男気」を出したい方は上記のヘアスタイルがオススメです。

服装もメンズコーナーで選べばより男性っぽくなると思います。私は髪型服装雑誌はすべてメンズを参考にしています。

カットになると毛が長いという理由で料金はレディースの方が高いですが、逆に服ってなると男性の方が少し高いですが……。自分がしたいスタイルをするのが一番です。

(ツバサ/ライター)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る