外出自粛で…会えなくなる片思いの人には告白したほうがいい理由3選

外出自粛中に好きな人に告白した方が良い理由

ここ最近、せっかく気になる彼・彼女といい感じになっても、付き合わずに終わってしまう事例が相次いでいるそうです。

 

そこで、今、告白した方が良い理由についてリサーチしました。  

【1】しみけん談「恋心が薄れてしまったってここ最近よく聞く」

外出自粛によって、人となかなか会えなくなってしまっています。

AV男優のしみけんさんは、15日に「デートを重ね『あ〜、このまま付き合うのかなぁ』と思っていたら、コロナで会えなくなってしまい、芽生え始めた恋心が薄れてしまったってここ最近よく聞く」と話をしています。

当面会えなくなる人には、思い切って告白した方が良いそうですね……。

 

【2】外出自粛で? 好きな人と付き合えなくなる可能性が高い理由

外出自粛、緊急事態宣言中に好きな人との距離が離れてしまう理由、告白した方が良い理由を探ってみました。

(1)物理的距離と心の距離の関係性

「残念ながら、物理的距離は心の距離と密接に関わっています。今、想いを伝えていると功を奏することもあるのにアクションをしないのはもったいないわけです。外出自粛期間中に、相手の気持ちが冷めてしまう可能性や、環境が変わって会えなくなる可能性があるなら、動かないよりは絶対に動いたほうが後々後悔しませんよ」(30代・男性)

(2)遠距離で疎遠になる可能性

「片思いをしていた先輩が、就職を機に3月に実家に帰ったので、会えなくなることが分かっていました。外出自粛で彼の地域にも気軽に遊びに行くことなんてできません。このまま、もう一生会えないかもしれないと思ったら、結果はどうであれ自分の想いを伝えたいと思い、告白することにしました。そしたら、なんと向こうもわたしのことが気になっていたと言ってくれたのです。遠距離で会えない恋愛からのスタートにはなりましたが、お付き合いできることになり本当に嬉しかったです。あの時告白してよかったと心から思っています」(20代・女性)

(3)身を寄り添うパートナーが欲しい時期かも

「転勤していった彼と会えない時間が続いています。彼には告白をしていなかったので、後悔の無いように、せめて電話でと気持ちを伝えることにしました。彼を仕事後に呼び出して告白。実は俺も気になってたと両思いであることが発覚しました。新型コロナウイルスの危機によって、身を寄り添うパートナーが欲しいと恋愛欲が高まっている人が多いとも聞きます。本当に気持ちを伝えておいて良かったと思っています」(20代・女性)

 

【3】まとめ

告白といえば対面でしたい人が多いかもしれません。

しかし、こんなご時世だからこそ、電話などで告白することを視野に入れた方が良さそうですね。 気になる人と付き合うチャンスを逃しませんように……。

(杉本レイ/ライター)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る