アロマンティックの疑問…恋愛感情がないとエッチしてはいけないの?

恋愛対象以外にしかエッチしてはいけない?

他者に性的欲求を抱くものの、恒常的に恋愛感情を抱くことのないアロマンティック。

このマイノリティを自認している僕が日々感じている疑問についてお話ししていきます。

 

【1】セフレが増えているけれど…

「好きなひとでないとエッチしてはいけない」という考えを持つひとも少なくないでしょう。貞操観念からも簡単に裸で触れ合うことをよく思わない人もいることでしょう。

恋愛感情のある相手でなければ、さらには付き合うという行為を済ませていなければ良しとしない人は多くいるように感じます。また、中には結婚するまですべきでないという人も……。しかし、本当に恋愛感情がないとエッチしてはいけないのでしょうか。

今は、セフレをみたいな割り切った関係を持つひとも少なくありません。また、そういう関係でも楽しんでいるひともいます。むしろ、男女問わず恋愛感情がなくとも、体だけのお付き合いをしたいひとはいるように思います。

それは一個人の価値観であり、合意が取れているのであれば、外野がどうこういうことではないと思うのです。

巷で言われることがあるレス=DV…ノンセクがエッチしないのは残酷?

 

【2】恋愛感情がなくてもしてもいいと思う理由3つ

アロマンティックである私は、そもそも恋愛感情がなく、恋愛を軸に置いた生活を考えることが困難です。

そんな私は、下記の3つの理由から、恋愛感情がなくてもしてもいいと思うのです。

(1)そもそも恋愛感情は曖昧でないか?

まず、そもそも恋愛感情というのは、ひとによって違うはずです。例えば、恋愛感情を抱いていてもドライであったり、ベタベタ触れ合う関係もあるでしょう。淡白な関係は、人によっては恋愛感情がないようにも見えるかもしれません。

また、実は恋愛感情を持っているようで、大して相手のことを知らず、相手を思っていると勘違いしていることもあります。

恋愛感情というのは、気持ちや感情の問題なので、ひとによって違うので曖昧であり、恋愛感情をきちん定義はできないのです。

ですから、「恋愛感情がなければエッチしてはいけない」というのは、そもそも恋愛感情が何かはひとによって違うので、当たり前かのように、万人に共通して言うことはできません。

(2)「好きにならないといけない」と無理に思っていないか?

また、「誰かを好きにならないといけない」という強迫にも似た考えを抱いていることはないでしょうか。

特に、ひとりでいられない方、依存する相手を常に求めている方は、無理やり誰かに対して恋愛感情を抱こうとしているのかもしれません。

そうやって無理に相手を探したりすることは、他のひとからすると、必ずしも恋愛感情とは言えないかもしれないのです。

(3)裸で触れ合ってからお互いがわかることもある

また、裸で触れ合うからこそ、お互いを分かり合えることもあります。むしろ、裸で触れ合ってみないと分からないこともあるでしょう。

人によっては、残念ながら、初めて恋人の裸を見て相手を幻滅し、別れてしまう人もいます。

逆に、裸で触れ合うからこそ、本当の意味で相手を好きになれたりもします。

彼とのエッチを楽しむために性欲を高めたい! 簡単にできる方法3つ

 

【3】まとめ

もしかしたら、私たちは「好きにならないとエッチしてはいけない」「体で触れ合うことから始めてはいけない」と、大人や誰かから頭に刷り込まれているのではないでしょうか。

恋愛感情はそもそも曖昧なものなので、本当に恋愛感情がないとエッチしてはいけないものなのか、疑問に思います。

また、特に現代はひととの関係性も希薄になりがちとも言われています。出会うチャンスも多いようには思えません。

だからこそ、興味があるひとがいれば、まずは裸で触れ合ってみることも、相手との関係を築くための考え方の一つではないでしょうか。

(Shano編集部)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る