ダイエット中も食べたい! 美容にいいお菓子と太りにくい時間は?

ダイエットに挑戦したことがある女性は多いでしょう。

しかし、お菓子の誘惑に負けてしまうこともありますよね。

そこで、美容に良いお菓子と、太りにくい食事の時間をご紹介します。

 

【1】ダイエット中もついつい……

これから露出の増えるシーズン、ダイエットを試みる女性は多いですよね。

その際、天敵となるのがお菓子でしょう。

プロポーションを維持しつつ、お菓子が食べられたら良いのに……と思ったことがある人もいるのではないでしょうか。

 

【2】美容に良いお菓子

お菓子も選べば美容効果が得られることが言われています。

モノによっては、ダイエットの味方になることも……。

そこで、美容に良いお菓子を5つご紹介します。

(1)マシュマロ

可愛い形状のものが多いマシュマロ。

ハートやひねり型など、その可愛さに女性は魅了されていますよね。

実はこのマシュマロは、とっても低カロリーです。

その上、マシュマロに含まれるゼラチンは、美肌効果があり、肌艶や爪のコンディションを整え、傷も治しやすくする効果があるんです。

また、バストのハリをアップさせるため、綺麗なボディラインを作ることもできてしまいます。

便秘でお悩みの女性は、腸内環境が整うため、便秘の解消が期待でき、綺麗なくびれを作ることも期待されています。

(2)チョコレート

脳の栄養補給にもオススメなチョコレート。実は、カロリーオフやカロリーチョコレートも出ているんです。

カカオポリフェノールを多く含むチョコレートは、肌の老化の原因の一つである「活性酸素」が起こすトラブルを防ぐ効果があると言われています。

また、この時期に辛い花粉症を抑える効果も……。

さらに、血圧を下げたり、通便改善が期待できると言われており、美容効果が非常に高いのが特徴です。

特にダークチョコレートの方が、カカオポリフェノールの含有量が多いので、苦めのチョコレートが食べれる女性には、オススメですよ。

(3)グミ

可愛いデザインのものが多く、チョコレートの中に入れることもあるグミ。

実は、ダイエットのお供に最適なんです。

なぜなら、グミは噛む動作を繰り返すことで、満腹感を与えるからです。

その上、果汁入りなら、その果物に含まれるビタミンなども同時に摂取すること可能です。

また、コラーゲンが豊富に含まれているので、肌ツヤなどの美容効果も期待されています。

(4)ラムネ

普段から積極的に食べる人は少ないであろうラムネ。

主成分は「ブドウ糖」なので、一瞬、太りそうだと思いがちなお菓子ですが、実が低カロリーなお菓子です。

その上、ブドウ糖は空腹感を抑える働きがあるため、食事制限にもってこいなんです。

疲労回復にも適しているので、ダイエットのために運動した時にも向いていますね。

お酒の分解にも適しているため、二日酔いなどにも効果があるとも言われています。

(5)寒天

寒天はほぼゼロカロリーな上に、満腹感が早く得られるため、ダイエットにはもってこいです。

他にも、食物繊維が豊富であることから、腸内環境を整え、お通じをよくさせるため、くびれを作りやすいことが言われています。

ダイエットとして寒天を摂取する場合、青海苔との相性が良いため、小腹を満たすために摂取する場合には、青海苔を合わせて取ると良いでしょう。

固定ページ:

1

2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る