婚活のリアルな口コミ###1 パーティパーティ(PARTY☆PARTY)に参加した大手勤務の32歳女性

婚活のリアルな口コミ###1 パーティパーティ(PARTY☆PARTY)に参加した大手勤務の32歳女性

婚活の口コミを紹介しているところは多いけれど、実際に行った人の生の経験にたどり着けないと感じている人は多いことでしょう。

各婚活パーティーに行った人に、NGなしで、悪いと思う点も含めてじっくり語ってもらう本企画。第1弾として、「パーティ・パーティ」についてインタビューしました。

【1】「パーティパーティ」(PARTY☆PARTY)に参加した大手勤務32歳・女性

今回伺ったのは、東京在住の井上さん。32歳の女性です。普段は大手企業で事務をしており、プライベートでカメラ撮影を行うのが趣味だそう。お散歩が好きで、あまり大勢でワイワイすることが苦手な内向的な性格でした。

彼女が参加したのは、IBJが運営する「パーティパーティ」の婚活パーティ。婚活をする人の間で知られているということもあり、このサービスを選択。

職場に出会いがなく、近くに住む友人も少ないため婚活パーティで良いご縁があれば…と思ったのがきっかけでした。井上さんは、マッチングアプリはネットに顔写真を載せ、不特定多数の人に見られるため抵抗があったようで、お金をかけてでも…と、マッチングアプリではなく婚活パーティを選びました。

彼女が参加したのは、「同年代」「ルックスを褒められたことがある」という条件でのパーティでした。1回でなるべく多くの方と出会いたかったので、人数も10名以上の回を選び、10回以上参加しています。

他の婚活パーティにも参加したことがあるようですが、「パーティパーティ」についてどう感じたのでしょうか。



【2】リアルな口コミ! 井上さんが感じた「パーティパーティ」(PARTY☆PARTY)の実態

今回、井上さんが参加した婚活パーティで感じたことを取材しました。

Q1.数ある中で「パーティパーティ」を選んだ理由とは?

婚活パーティの口コミを調べていたら、パーティパーティは運営元がしっかりしていること、スタッフの対応が良い、会場がキレイといった内容が目立っていたので、選びました。

また、サイトも見やすく、会場が多いことと、回によって職業や価値観での縛りがあったり、どんな人が来るかを想像しやすかったのもポイントになりました。

Q2.「パーティパーティ」(PARTY☆PARTY)での様子を教えてください

受付で身分証明書を提示し、タブレットと振り当てられた番号のブースに通されます。時間になったら同じ番号の隣の人と会話がスタートし、男性が女性のいるブースを回る形で一人ひとりとお話します。

すべての参加者と会話が終了したあと、「いいなアピール」の時間が設けられ、タブレットでいいなと感じた人を選択し送信します。

その後、自分に届いたいいなも確認し、実際にカップリングしたい人を選択して、「カップリング希望」を送信します。

運営側で確認後、カップリングできたかどうかの結果がそれぞれのタブレットに送信され、男性が先に退出し、カップリングした場合はロビーのところで落ち合う流れでした。

スタッフは笑顔で感じもよく、ブースまで案内される間も「今日は寒かったですね」など声をかけてリラックスさせてくれました。進行もわかりやすく、声のトーンも高く聞き取りやすい案内をしてくれましたね。半個室のようなブースでしたが、はっきりした説明だったので迷わず進められましたよ。

あ、あと、ハンガーの場所やドリンクの案内も丁寧でした。カップリングできなかったときは個別に感想をヒアリングしてくれたり、その時に結婚相談所の案内もありましたが、強引な勧誘も無く良かったです。

Q3.参加者の雰囲気はどうでしたか?

参加している人は、20代後半~30代のサラリーマンが多かったです。しかし、30代メイン、と書かれていても、実際には40代半ばの方が多かったこともあります。

参加者の特徴は…たぶん、会場の立地によると思います。都心部(銀座、新宿、有楽町など)は身なりもきちんとしている方が多い印象がありました。会場によっては、ヨレッとした服装やボサボサの頭で参加していた方もいました。場所によって、参加者の層も変わってくると思います。

ちなみに、これまでマッチングした人は、同世代~少し年上のサラリーマンが多かったです。私は32歳ですが、いいなアピールは、40代からすごく多かったです。

Q4.参加してみてどうでしたか?

実際に参加してみて、運営スタッフの対応が丁寧だと感じ、安心感がありました。何度か参加しましたが、カップリングしたことも、しなかったこともありました。

カップリングした人とは、パーティ後にお茶や食事をしたり、後日会ったりすることもありましたが、実際にお付き合いに発展したケースはありません。カップリングしなかったことの方が多く、「いいな」と思える人がいない回も多かったです。

せっかく参加してもそれでは意味がないので、知り合いにバレるリスクはありますが、結局マッチングアプリで出会いを探すようになりました。

婚活パーティの良いところは、最初から直接お話をすることができるので、写真では伝わりづらい雰囲気や話し方なども含めて判断できることです。アプリを使っていく中で不便さを感じる場合はまた婚活パーティに参加するかもしれません。

Q5.過去に参加した他の婚活パーティと比較してどう感じましたか?

参加したことがあるサービス名は伏せますが、他の婚活パーティに比べると、パーティパーティは運営スタッフの対応がすごく良いと感じます。きちんと開催されますし、開催人数もしっかり明記されていて安心です。

他の運営会社では、申し込んでいたパーティが直前で人が集まらないなどの理由でキャンセルの電話がかかってきたり、時間や場所を変更させられたこともあります。また、スタッフの接客が不愛想で悪かったり、嫌な思いをしたこともありました。

パーティパーティは、パーティを検索するサイトも見やすく、お気に入り登録などもできて便利です。メールで前日連絡も入り、会場までの地図も送ってもらえます。いくつかの会場に足を運びましたが、どの会場も綺麗な印象があります。駅に近いのも嬉しいです。

悪いところといえば、他の運営会社に比べると女性の参加費が高い点です。ただ、それだけサービスがしっかりしていて安心感もあるので当たり前なのかもしれません……。

Q6.「パーティーパーティ」(PARTY☆PARTY)でマッチしない人、マッチする人とは?

清潔感がない方は、間違いなく第一印象が悪いのでいくら会話が上手でもマッチングできないと思います。ある程度近い距離でお話することになるので、体臭やきつい香水、無精ひげや肌荒れなども気になってしまうと思います。

また、洋服選びも大事だと思います。オシャレである必要はなくても、柄物のシャツやパーカー、尖った靴やアクセサリーなど、一般的に女性が嫌がるファッションは避けた方が無難です。ユニクロなどで良いと思うので、ジャケットでシンプルなファッションが良いと思います。

会話に自慢が多かったり、否定的な話し方をする男性も一定数いますが、自分勝手な印象を受けるのでマッチングは難しいと思います。婚活パーティに参加する女性参加者は比較的みなさん洋服や髪型など身なりに気を遣っている方が多いように思うので、見た目で一緒にいたくないと思われてしまうとアウトです。

逆に、1人のお相手と3~5分程度しかお話できる時間がないので、聞き上手になると「会話が楽しい」と思ってもらえるはずです。

ただ質問すると一問一答になってしまいますが、1つの話題を掘り下げることで会話は盛り上がります。第一印象が悪くなければ、「もっと話してみたい」と思えばマッチングできる率は高まると思います。

実際に会話が終わって男性が席を立つときに「良かったらまたよろしくお願いします」と笑顔で言ってもらえたことがあるのですが、こうした最期のアピールは効果的だと思います。この方とは実際にマッチングすることができました。

失敗してももう会わない相手なので、恥ずかしがらずにいいなと思った人がいたらアピールすると良いと思います。

【3】まとめ

婚活パーティに初めて行く人は、どんな様子か気になりますよね。また、各婚活パーティや結婚相談所には特色があるため、自分に合うサービスを見つけるのが婚活を成功させるカギとなります。

先人の声をもとに、ぜひ自分に合う婚活の進め方を模索してみてくださいね。

▼気になる方は、「パーティパーティ」(PARTY☆PARTY)のサイトをチェック♡

(Amy/ライター)

記事を拡散する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

小学館にてプロライターとして記事を執筆をしている戸籍上女子。ライター歴は10年以上で恋愛記事の専門家。脳科学や心理学、生物学の視点から恋愛を解説することを得意としている。また、アセクシャル+FtX(無性)でありながら、LG(B)TQの彼氏を持っているため、セクシャルマイノリティに関心がある。