玉城大志×福山智可子…婚約するも破局「よくよく話し合って決めたこと」

婚約発表をしていた玉城大志さん(32)と福山智可子さん(30)が、自身のブログやインスタグラムで破局したことを報告しています。

 

【1】交際のきっかけはテラスハウス

一つ屋根の下で、男女たちがシェアハウスをする様子を伝えた番組、「テラスハウス」(フジテレビ系)。

ここの出演者だった玉城さんと福山さん。出会いのきっかけは、ハワイ編でバツイチの福山さんに玉城さんが猛アピールしたのがきっかけでした。

それ以降も、長いこと交際を続けて、2018年9月に晴れて婚約。

テラスハウス初の婚約カップルとして知られていました。

 

【2】まさかの破局⁉︎ なかには察していたファンも…

それぞれのブログで、破局が報告されています。どうやら、数ヶ月話し合って、このような結果になったのだそう。

玉城さんは、「悲しくないと言ったら嘘になる」と言いながらも、「お互いが気持ちよく生きていくために必要だったこと」と述べています。

これからは、友達としてお互いを応援していく関係性となっていくようです。

この報告に、ファンも驚き。一方で、「やはり」「本当に結婚するの?って思ってた」「別れると思ってた…」と、最近の投稿から

(画像は<a href=”https://www.instagram.com/taishi.0621/?hl=ja “>石原さとみInstagram</a>のスクリーンショット)

察する声も…。ノリでトントンと進んでしまったのではないかと感じ取っている人もいるようですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

玉城大志 Taishi Tamakiさん(@taishi.0621)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

さん(@chikako808)がシェアした投稿

【3】まとめ

番組もあって、順調に恋愛が進んでいるように見えていましたが、なかなか恋愛というのは難しいですね。

周りから応援されていたからこそ、周りに言い出せず、また、ノリでここまで進んでしまったのでしょうか……。

それぞれに素敵な出会いがありますこと、また、友達として良い関係性が続きますことを願っています。

(Aoki/ライター)

記事を拡散する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

LG(B)Tの男子(23)。ゲイよりのデミセクシャルだが、女性としか付き合ったことがない。自分がバイであることに気づいたのは、大学生になってから。女性も、トランスジェンダーや中性・無性の人にしか興味が向かないことに気がついた。当時かなり悩んだため、当事者たちが生きやすい社会になるよう、Shanoでの執筆を志望した。普段は、IT系の企業でマーケティングと営業を専門としている技術者。性的趣向が完全に女性なため、好みと欲求の食い違いに日々悩んでいる。