斎藤工が15〜16歳の時に10歳年上の女性と交際していたことを告白

25日に『今夜くらべてみました2時間』(日本テレビ系)で、斎藤工さん(38)が初めて付き合った女性について話題にし、出演者を驚かせました。

 

【1】高校1年生で合コンを企画? やってることは可愛い…

佐藤さんは高校1年生のときに合コンを主催したことを告白。

合コンでお金をかけられないと思い、地元の公民館を借りていたとのこと。しかも、内容は「画用紙を持ってきて、当時流行っていた“自分が言っちゃいけないワード”をつけて会話を続ける」というもの。

出演者からは、合コンというより「お楽しみ会」とのツッコミが入っていました。

 

【2】15〜16歳の時に付き合った相手は10歳年上

斎藤さんが、初めて付き合った女性は10歳年上だったとか。しかも、付き合ったのは自分が15〜16歳のときとのこと……。

当時もモデルの仕事をしていたので、仕事で出会った相手であり、自分から交際を申し出たとのことです。

これには出演者の指原莉乃さん(26)が「私が高校生と付き合ってるみたいな感じですよね」と確認。確かに、ちょうど指原さんの年齢的を考えると、近い状況になりますね。

 

【3】まとめ

恋愛に積極的なのに、どこか天然感を思わせるエピソードにほっこりしてしまいますね。

年の差婚が当たり前になっているものの、高校生くらいの年齢の人が10歳差……となると様々な意見が出てきそうです。

(Aoki/ライター)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る