収録中に妊娠兆候でるも話せず…結婚後の滝川クリステルの活動は?

滝川クリステルさん(41)は、「教えてもらう前と後」(TBS系)で、実は収録中に妊娠の兆候が出ていたと言います。現在結婚をしていますが、妊娠も発覚していることですし、今後の活動をどう考えているのでしょうか。

 

【1】収録中にやる気がなさそうに見えたのは妊娠が原因

「教えてもらう前と後」(TBS系)で、MCを務めている滝川さん。

「私、だるそうですごくやる気のなさそうなときがあったと思うんです」と最近の事情を自ら話し始めました。

出演者によれば、VTRの合間にすぐに座ろうとしたり、テーブルに手をつく様子が目立っていた様子。

また、滝川さんは結婚相手が相手ということもあり、妊娠を伏せていたため、出演者が理由もわからずテニスを断り続けられる事態もあったそう。

滝川さんが、妊娠が理由だったと明かし謝罪すると、すかさず出演者も「本当に気付かず申し訳ありませんでした」と謝罪しました。

 

【2】今後の芸能活動は?

滝川さんは、「来年、母となります」と年明けの出産予定を報告しています。

「教えてもらった前と後」(TBS系)については、ひとまず、産休に入るまでは続けていくことを明かしました。

また、落ち着いた折には、復帰も予定しているとのことです。

 

【3】まとめ

滝川さんは披露宴はされないそう。

今回は、お相手がお相手なだけに、伏せるべき点が多く、滝川さんも公表前はかなり無理をされたことでしょう。

妊娠を伏せながら仕事をするのは大変ですよね。

(Aoki/ライター)

記事を拡散する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

LG(B)Tの男子(23)。ゲイよりのデミセクシャルだが、女性としか付き合ったことがない。自分がバイであることに気づいたのは、大学生になってから。女性も、トランスジェンダーや中性・無性の人にしか興味が向かないことに気がついた。当時かなり悩んだため、当事者たちが生きやすい社会になるよう、Shanoでの執筆を志望した。普段は、IT系の企業でマーケティングと営業を専門としている技術者。性的趣向が完全に女性なため、好みと欲求の食い違いに日々悩んでいる。