華原朋美が第1子を出産…高齢出産を受けてファンも励まされた様子

歌手の華原朋美さん(45)が、第1子の男児を出産したことが30日に明らかになりました。

 

【1】男の子を出産

30日に、公式サイトで華原さんの男の子の出産が報告されました。生まれてきたのは、今年の下旬。

「入院中は看護師さん達にもとてもお世話になりました。感謝の気持ちでいっぱいです。優しさに包まれた温かい雰囲気の中で楽しい出産を経験しました。ファンの皆様、そして沢山の方に応援して頂き支えて頂き感謝しています。幸せを感じながら子育てをするのは大きな喜びですが、歌手としての努力も忘れず精進して参りますので今後とも宜しくお願い致します」と綴っています。

子育てをしつつ、歌手としても活躍されていくようですね。

 

【2】ファンの反応

これを受けて、ファンからは「実は妊婦の華原朋美さんに何度か遭遇していて、無事出産というニュースをみて大変微笑ましく思っております」と祝福の声を寄せています。

また、「同世代だから、気になるニュース」「世の中に希望を与えてくれた」「嬉しくて涙目になった。ほぼ同世代の遅咲きママとして応援する」と言ったように、高齢出産のニュースを受けて、励まされた人たちもいるようです。

 

【3】まとめ

精神的に辛いことも多いと思いますが、しっかり子育てができると良いですよね。

仕事と育児の両立になりそうですが、これからも頑張る姿を見ていきたいですね。

(Aoki/ライター)

記事を拡散する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

LG(B)Tの男子(23)。ゲイよりのデミセクシャルだが、女性としか付き合ったことがない。自分がバイであることに気づいたのは、大学生になってから。女性も、トランスジェンダーや中性・無性の人にしか興味が向かないことに気がついた。当時かなり悩んだため、当事者たちが生きやすい社会になるよう、Shanoでの執筆を志望した。普段は、IT系の企業でマーケティングと営業を専門としている技術者。性的趣向が完全に女性なため、好みと欲求の食い違いに日々悩んでいる。