平愛梨が第2子男児を出産…生まれたのはイスタンブールの病院

平愛梨さん(34)が第2子を出産。旦那でサッカー日本代表の長友佑都さん(32)が、13日に自身の『Twitter』と『Instagram』を更新しました。

 

【1】イスタンブールで出産

平さんの事務所によれば、生まれてきたのは男の子。

トルコのイスタンブールの病院で子どもが生まれたそうです。

旦那さんの長友さんも、出産の場に立ち会うことができたそうで、「女性は偉大すぎる」と感動をあらわにしています。

 

【2】赤子を抱く長友さんの姿も…

長友さんは、赤ちゃんとのツーショットを自身の『Twitter』と『Instagram』で更新。

「母子ともに元気です」と報告した上で、「異国の地で頑張ってくれた妻とサポートしてくださった皆さんに心から感謝します」と綴りました。

「父親として一層責任を持って頑張っていきます」と改めて決意を固めた様子です。

ファンからも国内問わず多くの国から祝福のコメントが寄せられました。

【3】まとめ

ここ最近、芸能人の妊娠、出産報告が相次いでいますね!

海外で生まれた場合、出生届の提出などが必要となるので、これからも忙しくなりそうです。

これからの活躍も楽しみにしています。

(Aoki/ライター)

記事を拡散する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

LG(B)Tの男子(23)。ゲイよりのデミセクシャルだが、女性としか付き合ったことがない。自分がバイであることに気づいたのは、大学生になってから。女性も、トランスジェンダーや中性・無性の人にしか興味が向かないことに気がついた。当時かなり悩んだため、当事者たちが生きやすい社会になるよう、Shanoでの執筆を志望した。普段は、IT系の企業でマーケティングと営業を専門としている技術者。性的趣向が完全に女性なため、好みと欲求の食い違いに日々悩んでいる。