お嬢様な女子がモテるは誤解かも…“お嬢様”と“お嬢様感”にある壁

お嬢様っぽい女性はモテるといいますが、本物のお嬢様であれば良いわけではないようです。

男性の言う、魅力的なお嬢様女子とは、どのような人を指すのでしょうか。

【1】付き合うと辛いお嬢様…

お嬢様と聞けば様々なイメージがあると思います。

例えば、豪華であったりお上品であるというイメージが一例としてあるのではないかと思います。そんな中でモテるお嬢様方でも、人それぞれで個性が強いような人も多いです。

例えば付き合う際に、どの様な付き合い方になるのかと不安になるようなケースもいるでしょう。

付き合うと辛いお嬢様というのは、金銭感覚に違いが出てしまったり、住んでいる環境が違うせいで価値観が全く異なってしまったりするというような場合です。

よくカップルでの喧嘩だったり別れ話をする際に「価値観の違い」というようなことを聞くと思いますが、まさにこの価値観の違いというのものが、大きく出てしまうのがお嬢様の特徴です。

付き合うと辛くないお嬢様もいますが、辛いと感じてしまうお嬢様も多いのです。

【2】男子が言うお嬢様はお嬢様感のある上品な女性

ですから、男性が付き合ってみたいというお嬢様も、生粋のお嬢様というよりは、モテの条件に当てはまるようなお嬢様な雰囲気を言っていることがほとんどです。

では、男子からモテるお嬢様というのはどの様な人のことなのでしょうか。多い例を紹介したいと思います。

(1)礼儀正しく清楚

礼儀正しいというのはお嬢様に持たれがちなイメージですが、加えて清楚な人はモテることが多いです。

もちろん、カジュアルな場においては適度に礼儀正しさを抑え、フランクにして相手に合わせるというような人も実はモテたりします。

清楚な人というのはとても純粋で綺麗なイメージが強いです。

(2)こちらに合わせてくれる

例えば身分などの違いであっても、こちらが相手に合わせるのではなく、お嬢様自身がこちらに合わせてくれるというパターンはギャップ萌えを誘いやすいです。

簡単に普通のデートや学生がするようなこと、金銭が無くともできるデートというものはたくさんあります。お金をかけるようなデートをするのではなく、一緒に楽しめるような、少し初々しい人ほどモテるのではないかと思います。

言葉の端々から育ちの良さが若干垣間見えるのに、お嬢様だとひけらかした振る舞いをしない…というのも人気ですね。

(3)平等に接する

身分というものはなく誰でも平等というのが普通ですが、お金持ちだからというような感覚で見てしまうという人も多いのではないでしょうか。

ですがその様なことがなく平等に接する人ほど、周りからの好感は上がります。

お嬢様だからと言って、特別扱いというのをするのではなく、平等に接して欲しいと言う人ほどモテるのです。

【3】まとめ

お嬢様であってもモテる人とモテない人と差が出てきてしまいます。お嬢様というものが、どこまでなのか分からないという人もいるかもしれません。

男性はお金や家計よりも、性格を言及していることが多いので、むしろはっきりしないものなのかもしれませんね。

またお嬢様自身であれば、正直に相手と接していくようにしましょう。そうすることで、自然な出会いなども増えるのではないかと思います!

(Shano編集部)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る