エッチの涙に戸惑う男女は多い…メカニズムと理由を徹底解説! 

エッチで泣く

エッチで涙が出る人は、特に女性に多いと言われています。

しかし、原因が本人もわからないことが多いですよね。

どうしていいか、戸惑ってしまうことも多いでしょう。

そこで、涙が出てしまうメカニズムと心理、泣かれた場合の適切なフォローをご紹介します。

 

【1】エッチ後に涙が出る女性は半数! 

エッチの最中や後に女性が涙を流していると、びっくりしてしまいますよね。女性自身も、理由がわからず戸惑っていることが多いです。

しかし、エッチ後になく女性は半数言われており、さほど珍しくありません。

PCDという名がついているこれは、ただ、感情を吐き出している状態にあるのだとされています。

そこで、どういった感情が沸き起こっているのか、女性が涙を流す原因を解説いたします。

Shano

 

【2】涙が出るメカニズム

実は、女性の方がエッチ後に涙を流す人が多いため、女性特有のものだと思われていますが、男性でもエッチ後に出るがあります。

その原因について、確かなことがわかっていないものの、いくつかの仮説は出ています。

そこで、仮説をご紹介いたします。

(1) オキトキシンが増えるため

エッチで達した後、緊張感から解放されて、いつも以上に解放的な気持ちになりますよね。

そこに、幸せホルモンとも言われているオキトキシンの増加が加わり、幸せで気持ちが溢れてしまうのだと言われています。

愛しい気持ちが爆発してしまうのでしょうね。

(2)健康の証

涙が出るのは健康な証拠だとも言われています。

とても無防備な状態にあるので、様々な感情がないまぜになっている中で、あまりにエッチが良いと解放されて涙が出てしまうのだそう。

精神が健康であるからこそ、出てくるものだと考えられています。

(3)過去のトラウマが原因の場合も…

一方で、過去のトラウマが引き出されている可能性も示唆されています。

オーストラリアの研究によれば、産後うつにある人は、涙を流す人が多かったのだとか。

直接的なトラウマだけでなく、何らかの過去のトラウマが引き出されてしまうのかもしれません。

記事を拡散する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です