【連載】ラブホ従業員が語るリアル!###2〜清潔なラブホの選び方〜

【連載】ラブホ従業員が語るリアル!###2〜清潔なラブホの選び方〜

ラブホの従業員として他店のラブホなどの清掃状況もチェックするようになりました。

そこで気がついた清潔なお店の選び方をご紹介します。

【1】ラブホの清掃レベルは店で違う?

以前はラブホにありがちな忘れ物とともに、10分間ながら丁寧な清掃が行われている清掃員の仕事について綴りました。

しかし、SNSなどを見ると同じラブホ従業員でも、「怖くてラブホはプライベートで利用できない」「清掃ではなく復元でしかない」などの反応を見かけます。

そこで、今回は、清潔なラブホテルの選び方について書いていこうと思います。

ラブホの清掃レベルは店で違う?

【2】清潔なラブホの選び方

みなさんラブホテルにいくなら、綺麗で清潔な場所がいいですよね。実際に、清掃員として働いたことのある私が思う、綺麗で清潔なラブホテル選び方を紹介します。大きく3つに分けて、特徴などを紹介していきます。

(1)建物の外見

建物の外見というととても分かりやすいと思われるかもしれませんが、意外と夜になると雰囲気のあるライトが灯されている為、昼間では古く見えるホテルでもとても綺麗に見えてしまいます。

恋人とせっかく一緒にいるのに、部屋に入ると清潔感のない部屋となると、大切な時間が台無しになりますね。

夜のラブホテルの外見には騙されやすいので、気を付けてください。

(2)駐車場の車の台数

リピーターが多いと必然と利用者が増えます。そのため、口コミサイトで見ても嘘か本当かわからなかったり、そもそもラブホの性質上あまり口コミがなかったりした場合には「駐車場の車の台数」が参考になります。

都会のラブホテルは、飲み帰りや公共交通機関を使って来店される方も多いので、この選び方は地方のラブホテルに限った選び方だと思いますが、清潔なラブホはリピーターもつきます。

逆に、清潔感のないホテルはリピーターが少ないので、お客さんの入りに波があります。特に、混雑時だけ客入りが良いなどの場合はちゅ意思ましょう。

受付まで入ってしまうと流れでそのまま部屋に入ってしまうかもしれないので、その前に駐車場の車の台数が多いか、少ないかで人気なホテルであるかは、おおよその見分けはつくのでそこに気を付けて選ぶようにしましょう。

しかし、値段が激安なホテルは例外です。なぜかというと、家族を持っている方などが1人になりたい時に、ラブホテルを使われるケースも少なくはないからです。

(3)受付

3つ目は「受付」です。これはとても分かりやすいです。受付の清潔さで、部屋の清潔さが分かるといっても過言ではありません。外装や駐車場などをチェックした上で、最終判断として確認しましょう。

受付は薄暗い雰囲気で分かりにくいと思われる方もおられるとは思いますが、四隅や、受付のテーブルの上をよく見てみると、ほこりがたまっていることがあります。

ホテルは部屋のテーブルや、ベットにもほこりがたくさんある可能性がとても高く、十分な清掃が行われていないと思われます。私が思うに目立つ所だけを綺麗にしていればいいといった考えだと思います。室内でもこの考えがあったらと想像すると…ゾッとしますね。

清潔なラブホの選び方

【3】まとめ

清掃員になってから他店の手入れ状況などを見るようになり気づきましたが、「こんな清掃でいいの?」と思うことがたくさんありました。

お客として、働いているホテルではない所を利用した際、私のホテルではほこりが溜まっていた所を、重点的に見ていると綺麗に清掃してあるホテルも多々ありました。

せっかくの恋人との時間を清潔な場所で過ごせるよう、最善を尽くしましょう。

(Shano編集部)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る