ゆうこすこと菅本裕子「素敵な恋人がいます」と公言

ゆうこすという愛称で知られる、元HKT48の菅本裕子さん(25)が恋人がいることを公言しました。

 

【1】HKT脱退当初は不審な点ばかり⁉︎

モテクリエイターとして圧倒的支持を得ている菅本さん。2012年8月に、わずか1年でHKTを脱退しています。

この点に疑問を持つ人も多いですが、当時は知恵袋で菅本さんを含めた4人が男性ファンの家に泊まっていたと密告する文書が。真偽については不明ですが、この直後にHKT48メンバー5人が脱退し、さらに謎が深まりました。

事務所からは、あくまで5人が本人たちの意思で卒業を申し出たと話しています。

しかし、それだけでなく、当時脱退メンバーだった1人の古森結衣さん(21)さんの父親が、「娘は無実。娘は不当に解雇されたのです」と週刊文集に告発。週刊文集も、HKT48メンバーの関係者から、活動自体ではなく解雇されたと聞いたようで、「真実は自体ではなく解雇だ」と述べました。

2016年には、菅本さん自身から脱退の経緯について語られましたがファンの男性とのメールについて確認され、もともとファンではあるけれど友達だった人だったけれど、「本当です。すみません」と答えると、「もともとやめたいと言っていたし」と辞める意思を確認され、辞めさせられたのだそうです。

 

【2】素敵な恋人ができる

そんな大半な経緯があっての脱退。脱退後には恋愛が解禁されましたが、2019年時点で、素敵な恋人の存在がいる様子。

自身の『Twitter』で、「ゆうこす、とっても素敵な恋人がいます!えへへ」とツイートしています。

添付されている写真も、隣に恋人がいると思わせるデートっぽい飲食店での写真。目がとろんとしていて、恋人がどれだけ好きかが伺える表情ですよね。

ファンからは、「世界で一番大好きです、世界で一番幸せになってください」「そんな風に言えちゃうの憧れます」「恋してるゆうこす最高に可愛い」などのコメントが寄せられました。

 

【3】まとめ

恋をしている人って、ますます色気が出て美しくなりますよね。

モテクリエイターとしてモテを磨いてきた菅本さん。ますます雰囲気が出てきています。

素敵な恋愛がずっと続きますように!

(Aoki/ライター)

記事を拡散する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

LG(B)Tの男子(23)。ゲイよりのデミセクシャルだが、女性としか付き合ったことがない。自分がバイであることに気づいたのは、大学生になってから。女性も、トランスジェンダーや中性・無性の人にしか興味が向かないことに気がついた。当時かなり悩んだため、当事者たちが生きやすい社会になるよう、Shanoでの執筆を志望した。普段は、IT系の企業でマーケティングと営業を専門としている技術者。性的趣向が完全に女性なため、好みと欲求の食い違いに日々悩んでいる。