滝沢カレンが高校時代に付き合っていた男性がヤバイと話題に…

1日、滝沢カレンさん(27) が『踊る!さんま御殿‼︎』(日本テレビ系)で、高校時代に付き合っていたヤバイ男性のエピソードを語りました。

 

【1】「すごい彼と付き合っていまして……」

高校の頃の恋愛トークの話になると、「すごい彼と付き合っていまして……」となにやら不穏な空気に。

どいやら、束縛が強く、職場に男性がいることすら嫌がる人だったのだとか。確かにそういう男性はいますけれど、女性しかいない職場ってなかなかに難しいですよね……。

 

【2】自慢に使われる一面も?

それだけでなく、友達への自慢に使われる様子もあったのだとか。出演者は、「ええ女に見せたいから、彼は」とフォローを入れていますが、友達へ紹介する際には、喋らなくていいと言われたそうです。

その代わりに求められたのが、友達や彼のコップを注視して水の減り具合のチェックすること。「コップの水が減ったら注文して」と言われたそうです。

 

【3】まとめ

職場の人と話すくらい嫉妬深いのに、友達には紹介するんですね。話さなくていいと言ったのは、話して欲しくないゆえの束縛だったのでしょうか。

いい女に見せるのに躍起になり、なおかつ束縛しているとなると所有欲が強い可能性がありますよね。女性をアイテムのように思っていなければ良いのですが……。

(Aoki/ライター)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る