彼女と同棲したいと思うタイミングは?男が本気で考えてみた

彼氏と同棲したいと思っている女性は多いですよね。

特にこの夏、休みが増えるとなるといつも一緒にいたいと思うことでしょう。

そこで、男性目線で彼女と同棲したいタイミングを本気で考えてみました。

【1】男だって同棲したいと思うタイミングがある
【2】彼女と同棲したいと感じる瞬間
【3】まとめ

 

【1】男だって同棲したいと思うタイミングがある

残念ながら世の中には、エッチをしたい目的で同棲を誘う男もいます。

しかし、基本的には別れにくくなるなどのリスクがあったり、今まで以上に大切にしなければならないという思いがあるため、同棲には慎重になります。

そんな男でも、彼女といてふとしたときに「同棲したいなあ」と思うことはあります。

そこで、どういうタイミングで同棲したいと感じるのか本気で考えてみました。

 

【2】彼女と同棲したいと感じる瞬間

様々な思いや場面で、彼女と同棲したいと感じることがあります。

そこで、いくつかタイミングをご紹介します。

(1)おうちデートをして美味しい手料理を食べたとき

男だけの生活だと、なかなかきちんとした食生活を送れていない人が多いですよね。栄養に気を使っていても、外食だけどか、焼いただけとか、そんなのが大半だと思います。

だから、おうちデートで彼女に美味しい手料理を振舞われてしまうと、「毎日食べて〜」と切に思って、同棲したくなってしまいます。胃袋を掴まれたら男は終わりですね……。

他にも、風邪での看病もかなりグッときますよね。人といる生活の良さを身をしみて感じると、彼女と生活したいと自然に思うようになると考えられます。

(2)寝顔を見て愛おしさが募ったとき

お泊りデートや旅行のときなどは、すっぴんの彼女を見るのが楽しみの一つですよね。

あどけない寝顔を見て、写真を撮りたい衝動にかられることもあります。

それほどに、無防備な姿というのは破壊力はあります。めちゃくちゃ愛おしさが募りやすいタイミングなので、その瞬間に「ああ、彼女と一緒に住みたい」という感情も合わせて沸き起こったりします。

(3)賃貸を更新するタイミング

賃貸を更新するタイミングで、彼女との付き合いがすでに長いと、一瞬彼女の顔がよぎる男は多いと思います。

どうせなら、彼女と一緒に住める家に住んでもいいよな……と思って、家をリサーチしてしまうことも。

そうする中で、具体的な計画が立ってしまったら、彼女に声をかけて見ることもあるでしょう。

(4)忙しすぎて会う時間が取れなくなったとき

環境的な要因にはなりますが、仕事で忙しくなると男も彼女に癒されたいと思いがちです。

中には、大事な時期で仕事に専念したいタイプもいますけれどね。

毎日、彼女の顔を拝むだけでもいいから、会うことができれば仕事を頑張れそうだと思うと、彼女に寂しい思いをさせたくない気持ちもあって、同棲を提案すると思います。

(5)結婚を考え始めたとき

同棲相手とは結婚を意識するという話もありますが、そもそも同棲の段階でそれなりに結婚を考え始めていることが多いです。

具体的な計画などは立てていなくても、漠然と「将来も彼女といるんだろうな〜」と思い始めていますね。

一緒に生活していくことができるかお試しするためのステップアップで同棲するとも言えると思います。

 

【3】まとめ

「男の頭の中ってどうせエッチばかりなんでしょ」なんていう女性の声は多いですが、正直、付き合うという面倒な工程を経て、彼女の機嫌をとってなんていうことは、好きでないとできませんよ。

ましてや、同棲は一部の例外を除いて、かなり慎重になる人が多いです。

お付き合いに自信を持っていただければと思いますし、同棲を提案されたなら、それなりのことを考えている人が多いと思います。

逆に、僕たちの考えを逆手にとって、同棲を意識させるのも良いかもしれませんね。

(Aoki/ライター)

 

記事を拡散する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

LG(B)Tの男子(23)。ゲイよりのデミセクシャルだが、女性としか付き合ったことがない。自分がバイであることに気づいたのは、大学生になってから。女性も、トランスジェンダーや中性・無性の人にしか興味が向かないことに気がついた。当時かなり悩んだため、当事者たちが生きやすい社会になるよう、Shanoでの執筆を志望した。普段は、IT系の企業でマーケティングと営業を専門としている技術者。性的趣向が完全に女性なため、好みと欲求の食い違いに日々悩んでいる。