学生のような恋愛を望む男子の特徴や心理・学生デートの楽しみ方

学生恋愛を好む人の特徴・デートの仕方

いくつになっても学生デートを好む人がいます。

特徴や相性の良い人、デートのやり方を紹介します。

 

【1】大人でも! 手を繋ぐだけで幸せで仕方ない人も…

デートをするとなった時にどこまでをデートなのか考えた人もいるかもしれませんね。普通にショッピングをするだけがデートなのか、手を繋いで遊園地に行ったりすることがデートなのか、2人で一緒にいることがデートなのか…様々にあるでしょう。

そんな中で、大人になっても手を繋ぐだけで幸せだという人もいます。特に男性の場合はピュアな人が増えてきました。手を繋ぐだけでも精一杯という人や、逆に満足をするような人もいます。

では何故その様な恋愛をまだ大人になってもするのでしょうか。ただデートに慣れていない、この様な恋愛経験が少ないというのではなく、様々な恋愛をしているにも関わらずピュアな人も存在します。今回はそんな男子の特徴についてお話をします。

 

【2】ピュアな恋愛を好む人の特徴や心理

ピュアな恋愛を好むということは、大人な恋愛がしたくないという訳ではありません。でもドキドキ感だったり学生のような恋愛だからこそ好きでそうしているというような人もいますよね。例

えば大人な恋愛と言えばどうしてもホテルに行くというような事だったり、旅行、ショッピングをするというようなイメージが強いです。一方で学生な恋愛と言えば一緒にゲームセンターなどに行ったり、映画に行ったり、ドキドキするような所というのが多いですよね。

大人になればその機会が減ってしまい、学生の様な恋愛を味わうことができなくなってきます。そんな思いから学生の様な恋愛をしたいという人も多いのです。

また純粋に恥ずかしくて手しか繋ぐことができないという人もいます。そういった人は逆に女性が側から引っ張ってあげると良いでしょう。どうしても相手とどう接していいのか、傷つけるのではないかという心配からそうしているような人もいます。いかに相手のことを知れるのかというのが重要なポイントにもなります。

 

【3】ピュアな人と相性が良い人

ピュアな人にとって性的なこというのは少し難しいことですよね。

大人な恋愛をするにはあまり向いておらず、もしかするとその様なことが嫌だという人もいるかもしれません。

もしそんなピュアな人と付き合いたいとなる場合は、相手の気持ちを理解できて性に関してあまり関心がない人ほど良い関係を築けるのかもしれません。

 

【4】ウブでシャイな人をリードする方法

ピュアというよりは、恋愛経験が少ないなどによってウブな人もいると思います。この場合には、自分からリードして言っても良いでしょう。

特に、現代は昔と打って変わり、肉食系男子が減り草食系と呼ばれる男性が増加しつつあります。時代は変わっても、女性は男性にぐいぐい引っ張ってほしいと願っているところもあると思いますが、草食系ののんびりした男性にそんな要望をしたところで変わりません。

自分で男性のタイプに合ったアクションを起こし、自分の幸せをつかんでいくしかないのです。今回はウブでどこか行動に物足りなさがある男性をうまくリードすることについて紹介していきます。

(1)直接なリードより助け船をだしてあげる

シャイな人は恋人の前で恥をかくのを恐れていることが多いです。相手はまだ乗り気じゃないかな…とかタイミングを慎重に見計らっています。

そんなときに自分から早く関係を持ちたいと言わんばかりに、大胆に攻め立ててきたら、ウブな人はげんなりしてしまうのです。

そういう直接的な行動は控え、例えばボディタッチをさりげなくしてみるとか束ねていた髪をおろしてみたり、そういった男性がドキッとするしぐさで相手の欲を掻き立ててあげられるでしょう。

(2)デート中は時には聞き手に

口数の少ない人だと、こちらは気を遣ってリードしようと自分が話してばかり…という傾向になると思います。

しかし特に男性は自分の武勇伝を自慢したいという欲望を持っていますので、女性ばかりが喋っていてもあまりよくないかもしれません。

彼の興味のありそうな話を振って、時には相槌を打って聞き手に徹してあげるのが良いでしょう。そうするとこの子は俺のことを理解してくれているという錯覚に落ちますから、より一層彼との仲は深まると思います。

(3)マンネリ状態になったら率先して動く

何年も付き合っていている状態でマンネリになった場合、この状況を打破するのは積極的に動ける方だと思います。相手は、今更こっぱずかしくて愛の言葉をささやくのも、したいことも言えない状態になっている可能性が高いです。

ですから、思い切って自分から誘ってみたり、女性ならおざなりだったセクシーな下着を買ってみたり……。またラブシーンの多い映画を見るのに誘ってみてもいいかもしれませんね。

そしたら平然を装っていても、恋人は心の中でジャンプして喜ぶかもしれませんよ。

 

【5】学生デート4選 定番から少しズレてみよう!

学生のデートと聞くと定番ではUSJやディズニー、富士急といった遊園地が定番ですよね。他にも都内であれば原宿といった、学生達でも行きやすいような所が一般的です。

ですが、学生とは違った大人の雰囲気を味わいたいこともあるはずです。今回は定番から少し外して、学生でもするけれど大人っぽいデートスポットをご紹介します。

(1)夜景の見えるレストラン

レストランにおいて、20歳以上の成人でなければ入店できない、というのは基本的にありません。

もちろんお酒を飲める歳になればお酒を頼むのも良いでしょうが、夜景の見えるレストランというのは数多くありますよね。

夜景の見えるレストランなんて言ってしまうとリッチに見えますが、実はファミレスでも夜景が綺麗な場所は点在しています。そこをうまく見つけると、学生っぽさがありつつもドキドキ感が生まれるでしょう。

(2)展望台

夜だからこそ見えるような場所ですが、展望台はカップルの定番です。ですが学生であれば少し緊張をしたりする場所でもありますよね。

中にはラブラブなカップルが一緒に手を繋いで見ていることもあります。こちらもカップルであれば堂々とした態度でいることも大切です。

恥ずかしいのはありますが、お互いの世界に入り浸るようにしましょう。

(3)宿泊観光デート

少し遠いところに1泊2日のデートに行くというのも学生です。

18歳未満の学生さんたちは親の同意が必要にもなります(2人共です)。また、親の同意があっても宿側が判断をすることが多いです。

宿などでは温泉などもあり、中には室内に温泉が楽しめるお風呂がついていることもあるので、思い切って部屋を取ってみるのも良いでしょう。

(4)日帰りデート

泊まれないのであれば日帰りデートというのも1つの方法です。

学生であれば、よく歩いて歴史について触れたり、一緒に写真を撮るというのも思い出になり、「また行こうね!」と距離が縮まります。

 

【6】まとめ

学生のような恋愛を好む人との交際は、慣れないうちは戸惑いを覚えることがあるかもしれません。

ですが、ピュアな相手との恋愛は純粋な気持ちでいられて楽しいものだと思いますよ。

(Shano編集部)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る