今だから言えることだけれど…女子が20代のうちに結婚した方が良い理由

今だから言えることですが、僕は女性は20代のうちに結婚しておいた方が良いと思うのです。

その理由についてお話しいたします。

 

【1】20代といえば?

’’20代’’ それは子供から大人へ成人して、初めて迎える10年です。

結論から言えば、男性も女性も夢と希望に満ちている20代に結婚するべきなのではと思っています。

そりゃあまだ若いから、未熟な面もあるのは当然ですが、若いからこそできることだってあるのです。

なぜ20代での結婚をお勧めするか、女性目線で解説していきましょう。

 

【2】20代のうちに結婚しておいた方が良い理由

20代だと、素敵なお相手に出会えても、「もう家庭に入って良いものかな」と迷いますよね。

しかし、今だから言えるのですが、僕はもし良い相手がいらっしゃるのであれば、20代のうちに結婚しておいた方が良いと思うのです。また、早いうちから婚活を行なってしまうのもオススメです。その理由について解説していきます。

(1)30代になると男は訳アリ物件がほとんどになってしまう

男性は女性より賞味期限が長いとか思っている人もいることと思いますが、これは違います。やはり人気男性は若いうちに売れてしまうのです。

少なくとも私の知っている限りで、いわゆるいい男で30代後半とかまで独身の人はいません。

当然ですね。普通に恋愛していれば、20代前半とかで学生時代から付き合っていた彼と結婚してしまうケースが多いだろうし、そうじゃなくても20代後半にはハタチ過ぎから付き合っていた彼女と結婚してしまいます。

30代半ばをすぎても結婚していない人はほぼ100%、なんらかの欠陥があります。例えば女遊びがひどいだとか、性格や見た目が女性の生理的に受け付けないだとか。

女性が30代になって年下を狙うという方法もありますが、打算的にいくとやはり自身が20代のうちに同世代か少し年上の男性を見つけるのがいいのではないでしょうか。

(2)20代で結婚すれば子供を作るのに余裕がある

現在は晩婚化が進んでおり、女性でも30をすぎて結婚するというパターンも多くなってきました。だけど生物学的にいえば、やはり出産適齢期は20代前半でしょう。

30を超えてももちろん余裕で子供を作ることができるでしょうが、新婚の二人の時間を楽しむ余裕はないし、年齢が高くなればなるほど不妊になってしまう可能性があります。そしたらお金も別途かかってくることだと思います。

子供を早い年齢で産んでしまえば、出産も子育ても体力的に楽です。もし、若いうちに子どもを作ることができそうなのであれば、早めに計画するに越したことがないと思います。

また、マイホームなどを検討するのであれば、子供の人数が分かれば、すぐに購入にさっさとローンを返せてしまうかもしれませんね。

 

【3】まとめ

賛否両論かもしれませんが、あくまで私個人としてはこれらのことを踏まえて男性も女性も20代での結婚を推奨します。

若くして結婚すればあれこれ余計なことを考えずに、勢いで結婚できたりすることもできるでしょうしね。

ですがその前に、男を見る目がなければ変な男に引っかかってしまうだけなので、そこは前提です。

10代の学生時代から沢山恋をして、自分の一番美しい時期に最高値で売りこめるといいですね。

(Shano編集部)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る