結婚相手を探すために相談所等へ…始めるのに適切なタイミングは?

パンセクシャルが感じる疑問

婚活を始めようか悩みつつも、タイミングを逃している人もいることでしょう。

そこで、婚活を経験してきた筆者がオススメのタイミングをご紹介します。

 

【1】婚活は恥ずかしいこと?

「結婚したいけど、婚活は恥ずかしい……」「婚活を始めたいけれど、始めるきっかけがない」なんて悩む人も多いですよね。

しかし、結婚は時期を逃すと自分の希望にあった男性と結婚することは少々難しくなってくる場合があります。尻込みしているうちに、タイミングを逃したらもったいないですよね。

では、婚活はいつ始めれば良いのでしょうか。

今回は、迷っているあなたの背中を押す、“婚活を始めるタイミング”について考えていきます。

 

【2】婚活を始めるタイミング3選

結婚をしたいタイミングや年齢は人によって様々です。

ですが、婚活を悩んでいる場合に、始めると良いタイミングというのはいくつかあります。今回は3つご紹介します。

(1)彼氏と別れたとき

まずは、失恋したときです。どんな理由があったとしても、本人にとってのダメージは、はかりしれないものがありますよね。ひとしきり泣いた後は、その別れを次の出会いの原動力に変えることにしましょう。

悲しみを押し殺すことはよくありませんが、どこかで区切りをつけることは、とても重要なことです。

”次の出会いこそ結婚相手”と考えて行動におこせば、悲しみから立ち直ることも早く、一石二鳥にもなることでしょう。

(2)友達が結婚したとき

次に仲の良い親友と呼べる人物が先に結婚してしまった場合。一人取り残されたという疎外感に苛まれると同時に、彼女が結婚しても仲の良い友達関係を続けていたいと考えます。

そんな時こそ婚活のスタート時期。婚活では文字通り結婚が目的なので、年内にも結婚できれば、彼女とそんなに変わらない環境でいられることになります。

結婚も出産も仲の良い友達と時間を共有できれば、それはとても幸せなことに違いありませんよね。

(3)仕事を辞めたいとき

最後に、仕事にいき詰まったときです。30歳過ぎた頃には、仕事はある程度覚えてしまい、半分目を瞑ってでも仕事ができることが多いです。

それに反比例するように人間関係はというと、いき詰まっていきます……。日に日に仕事に向かう足取りが重くなるのを感じていくんですよね。その上、責任ある仕事を任されるようになり、それに伴う重圧や、オーバーワークで悩む日々。へとへとに疲れてしまうこともあるでしょう。

年齢を重ねるに連れ、こうした仕事への嫌悪感が膨らむということは決して珍しいことではないと思います。そんなときにも婚活です。人生の転機が、仕事からの逃げだからって、そんなことを深く気にする必要はまったくありません。

 

【3】まとめ

人生は一度きりです。

自分は結婚せずにフリーでいくと決めたならいいですが、そうでないのであれば、早めに、何かしらの手を打つといった行動に出ることをおすすめします。

(中村ハルカ/ライター)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る