結婚したい女性に忍び寄る…ヤリモク男子が多い理由と見抜く方法

ヤリモク男子の見極め

婚活というのは本気で結婚相手を探す場だというのに、残念ながらヤリモク男子や既婚者の多いこと。

今回は、体目的の人が多い理由とともに見抜く方法をご紹介します。

 

【1】婚活会場にやり目男が多い理由

婚活パーティーに訪れる男性の意識は人それぞれ。今すぐ結婚がしたい!なんて人がいれば、ただ彼女が欲しいだけだったりする人もいます。

それだけならまだしも、中には結婚がしたいという純真な想いにつけこんで、相手の体だけが目当てのヤリモク男も紛れていたりして、女性としては本当に困惑してしまいますよね。

結婚の場ではエッチの相性も重要になることが大半であるため、時間がないのもあって女性は体を許しくなりがち。それを経験的に知っているから、婚活という場に多く潜んでいるのでしょう。

婚活で効率よく成功するための方法…チェック項目もご紹介

 

【2】婚活パーティーでやり目男を見抜く術3つ

せっかくいい相手だと思ったのに、体を許した瞬間に捨てられてはたまったものではありません。

厄介な相手に足を引っ張られて傷つくことのないよう、今回は婚活パーティーでやり目男を見抜く術を解明していきます。

(1)やり目男は初めてのデートでも態度が強引

まず、いきなり手を繋いできたり、夜会おうと言ってきたり、やり目男は遠慮に欠けています。

婚活で出会う男性は大半が真面目で真摯的なものです。

ここからいかに、距離を詰めていくのが難題というところ、やり目男はその逆。いきなりパーソナルスペースに入ってくる行動をしてきます。

パーソナルスペースを狭めることでエッチに持ち込むという男性テクがあるため、その影響でしょう。

(2)マメで寂しがり屋

また、やり目男は精神的にも境界線を超えてくるのが、早いと言えます。

マメなところは良いとして、「寂しい」とかいい歳して、弱い部分を早く見せすぎると感じたのなら、怪しいかもしれません。

そもそも「寂しい」は男性が性欲を強く感じたときによく使う言葉でもあるため、つきあい初めてこの言葉を連発してくるような男性は、それはなにからくる寂しさなのか、じっくりと聞いてあげましょう。

(3)割り勘もしくは、わかりやすくケチる

婚活で出会ったのに初回から割り勘。婚活での出会いでないなら、その人の主義としてとらえることも、もちろんあるでしょう。

でも出会いは婚活の場です。結婚を考えている段階で、男性から割り勘を求められるというのは、筆者が経験した5年間の婚活ではありえないことでした。

奢ってもらえるのが当たり前と思ってはいけませんが、結婚を前提とする女性のいる前でケチるようなことを、男性がするでしょうか。

こんな人は地雷かも…婚活中に注意したい男性の特徴

 

【3】まとめ

やり目男はすべて女性を軽視する傾向であり、相手女性から嫌われる可能性をはらむ行動ばかりしてきます。

ただ結婚を考えた男性は、上記に挙げたものは当然当てはまりにくく、いつまでたっても距離が縮まらないことに悩む場合がほとんど。比較して考えると、不審な相手を見抜くのは容易いと言えるかもしれません。

直近での結婚を目指す婚活女子ならば、やり目男に翻弄されてしまわないよう、常にアンテナを張っておきましょう。恋愛におけるエッチ目的男子の見極めも有効かもしれません。

純粋な出会いを探しているとき辛い…エッチ目的の男子を見極める方法

(中村ハルカ/ライター)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る