【検証】少女漫画にある「彼女の下着は勝負時以外バラバラ」実際は?

女性の下着事情

少年漫画では不思議とエッチすることがありうる勝負のとき以外は下着がバラバラであるように描かれることが多いです。

実際のところどうなのか検証してみました。  

 

【1】「男性のために頑張っているのよ」と描かれる女性下着…実際にバラバラで着ている人はどれくらい?

少女漫画もしくは少年漫画では、うっかり女性が準備していないシーンでエッチに持ち込もうとすると、下着がバラバラであることが描かれるケースが多いです。

その理由として、「彼氏に見せるためにわざわざお揃いのものを選んでその日は着てくること」「男性のために頑張っていること」「普段意識しない女性が多いこと」が言われています。 ですが、筆者は女性としてこのシーンを見て、ちょっとモヤモヤ。本当に普段はバラバラで着ている人は多いのでしょうか……?  

そこで、この疑問を解決すべく、今回は『Shano』編集部で独自のアンケート調査を実施。10〜30代の女性50名に「普段も下着は上下を揃えていますか?」と聞いてみました。

結果は「買ったときにセットだったものを必ず着用している」と回答したのが50%、「色やデザインは合わせる」と回答したのが8%、「彼氏がいる時だけ揃える」と回答したのが22%、「揃える意識なく適当に着ている」と回答したのが20%でした。

下着を揃えて着る女性の割合

調査期間:8月25日〜8月30日
調査対象:彼氏のいる10〜30代女性
調査方法:Webリサーチ

 つまり、「彼氏のために頑張る」「普段から全く揃えない」と回答したのが42%ということです。

そういうシーンが出てくること自体には違和感がないものの、「女性はあなたのために」という描き方をするのは少々、押し付けがましさを感じてしまいますね。  

 

【2】普段から合わせる・合わせない人、それぞれの主張

今回、様々な回答が見られましたが、それぞれどういった事情でそのような下着の選択になっているのでしょうか。 それぞれに意見を聞いてみました。

(1)買ったときセットだったものを必ず着用している

「靴下を揃えるのと同じ感覚ですね。だいたい、下着ってセットで売ってるじゃないですか。洗濯から取り込んでデザインごとにまとめるのはさして手間ではないですし、バラバラの下着を着ることにちょっと気持ち悪さを感じてしまいます」(Kさん・25歳女性)

(2)色やデザインは合わせる

「見た目として変でなければいいかなと。だから、適当にそのときあるもので色やデザインを合わせます。違うメーカーの下着のものでも、意外と可愛い組み合わせがあるので、個人的にはファッション感覚で楽しむこともできると思っています」(Aさん・28歳女性)

(3)彼氏がいるときだけ揃える

「人が見るものではないから下着を揃えることなんてあまり気にしないけれど、男性なら少なからず期待しているかなって。なんとなくエッチの流れになったときに、バラバラだとがっかりして萎えそうじゃないですか。気遣いの1つですね」(Gさん・19歳女性)

(4)揃える意識なく適当に来ている

「付き合いが長くなる彼氏がいるのですが、どうせすぐ脱がしてしまうので、下着を楽しむなんてことはありません。彼氏は普通にオナラをするし、私もあぐらをかいたりと自然体でいるので、わざわざ彼氏のために下着を揃えるなんてことはしませんね」(Wさん・27歳女性)

歳の差婚をした私が「歳の差夫婦のエッセイ漫画」を楽しめない理由

 

【3】まとめ

不思議と、「あなたのために」と書かれることが多い女性の下着事情ですが、実際に彼に気遣って彼氏がいるときだけ下着を揃えるのは22%。 そこまで多くないと言えるでしょう。

少女漫画で多く頻出している印象ですが、作者の伝えたい主張なのでしょうか。

あるいは作者が男性なら、“特別感”という男性の夢が詰め込まれた結果なのかもしれませんね。なかなかに興味深い結果です。

(Amy/ライター)

記事を拡散する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です