恋人に浮気相手やセフレを作られたくない! 対策と作られた時のアプローチ

浮気相手やセフレと別れさせる方法

レズビアンのめいです。恋愛では、浮気されたりセフレを作られたりするといった深刻な問題に陥ることがあります。あるいは結婚後なら、不倫問題があるかもしれません。

そこで、異性恋愛・同性恋愛どちらにも通用する、恋人が浮気相手やセフレを作らないための対策や、作られてしまった場合に離れさせる方法をケースごとに紹介します。

 

【1】セフレから本命より…セフレを引き離したい本命の方が深刻

アイドル占い師めいです。恋は戦争といいますが、そんな中で多いお悩みが「セフレから本命に昇格するには?」といった内容です。

そしてそれより深刻なのがその逆、浮気する彼女からセフレを引き離すにはどうすればいいか?という内容。なかなか男女の交際のようにゴールが見えにくいビアンの恋、恋人に浮気されることほどやるせないことはありません。

何故浮気をされたりセフレを作られたりするのか、どうすればセカンドの相手と切れるのか、一緒に考えていきましょう。

【女性編】男はモテる女子に惹かれやすいけれど…浮気症のパターン4つ

 

【2】浮気相手やセフレを作る心理・引き離し方

何が浮気相手やセフレが欲しくなる原因なのでしょうか。

今一度考え、浮気・セフレ対策や作られてしまった際の対処法を探っていきましょう。

(1)体のことだけが原因の場合

相手がエッチの内容や回数に不満を感じている場合、簡単です。他でする体力や気持ちを奪ってやればいいのです。

また相手の性癖にささる事を恥ずかしがらずに与えたり、マグロなら自発的に動いて満足させる必要があります。あなたに性欲や性癖をぶつけられないからセフレを作っている可能性があります。相手のこんな事がしたい、もっと愛し合いたいといういう欲を満たしましょう。

あなたが魅力的になる努力と、こういうことしたり、言ったりしょうということを毎回考えシナリオを作ったりすることが大切です。性欲の強さや回数は恋愛において重要です。あなたが薄い方なのだとしたら改善することが出来ます。

(2)引き止められることに自分の存在意義を感じている場合

自分を必要としてほしい、また自分の魅力や価値を彼女以外の存在で確認しようとしてしまうタイプです。彼女に追いすがられ、浮気相手(セフレ)も居る自分に酔って満たされる相手なので、あえて問い詰めない、何をしてきても、言われても冷静にいつも通りに接します。

押してダメなら引いてみなという言葉がありますがまさにそれです、忍耐が必要になりますが責めず騒がずしばらくは普段通り接してみて下さい。

また好き好きアピールも辞め、他の人と過ごす時間を大幅に増やし連絡も義務感を漂わせるものにします。正直「もっといい人が現れたか?」と思わせてしまっていいです。段々とあなたの事を探り引き止める事に意識や体力を使うようになります。ただ喉元すぎると熱さを忘れるので本当にその相手と居たいならこれを機に書面など交わしてしまいたいのが本音です。

(3)ラブラブ期が過ぎたことによる寂しさや不満の場合

恋人と長らく一緒に居ると家族みたいな存在だよ、とそう言う人を沢山見かけます。しかし私はこれがあるから浮気が起こる大きな原因だと思っています。みんな最初は恋がしたくてドキドキしたくて恋人を探します。相手はそんな時期が好きな人なのかもしれませんね。

浮気する、セフレを作る時って疑似でもそういう気持ちを味わいたい、まだまだ現役という事を感じたいのかもしれません。もしあなたの愛情表現やスキンシップが減ったのだとしたら付き合い始めた時の事を思い出して下さい。サプライズや初めての事が沢山あったと思います。

そういうことや、スキンシップを今まで以上に取ることを心がけて下さい。とにかく一緒に過ごしたり、愛情表現そする時間を増やしてみて下さい。

【男性編】浮気症男性には思わぬ特徴があった! 見極め方法3パターン

 

【3】まとめ

正直浮気癖、セフレを作る癖を治すのは難しいかもしれません。そうするとこちらが磨きをかけたり駆け引きし、変わる方が早いように思います。

そしてそんな相手と居るということはもう覚悟を決め周りを味方に付ける、弁護士を付けてでも取り決めを交わす覚悟があなたにも必要です。何よりセフレより魅力的になってしまうのが自分の精神衛生上とてもおススメです。

(めい/ライター)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る