ダメ男が忘れられない…次の恋愛に進むためにできる取り組み

本当にダメ男だとわかっていても、彼の良い一面を知っているせいでなかなか忘れられないことがありますよね。

気づけば、いつもダメ男とばかり恋愛してしまう人も…。

そこで、ダメ男にハマったことのある女性たちに、ダメ男から抜け出して、次の恋愛に進む方法を聞いてみました。  

 

【1】ダメ男にハマる派? 実は生成してる人も…

気づけばダメ男とばかり恋愛してしまう人がいますよね。

「自分が守ってあげなきゃと思う」「彼に愛されていることで存在意義を感じる」など、理由は様々にありますが、ダメ男とばかり恋愛して疲れてしまったり、そろそろまともな人とお付き合いしたいと思う人もいるはず。

しかし、本当はダメ男ではないのに、自ら彼をダメにしてしまっていることもあります。 具体的には、必要以上に尽くしてしまうタイプや世話焼きタイプ。バリキャリでお金もあって家事もこなしてしまう完璧主義が入ってしまっている人など。

人は、楽な方に逃げてしまいがちなので、彼を甘やかすと、どんどんダメな男になっていきます。

彼をダメにするのも、素敵な男性にするのも、あるいはダメ男を更生させるのも、実のところあなた次第と言えます。  

 

【2】次の恋愛を楽しめるようになるには?

彼のことばかりが頭を占めているうちは、他の男性に目がいきません。

次の恋愛をするには、ダメ男ことから抜ける意識や次の恋愛を楽しむ意識が必要です。

具体的にどうすれば良いものか聞いてみました。

①原因を分析してみる

「ダメ男と頭でわかっていても、心はそんな彼のことがまだ好きな場合、無理に気持ちを消そうとしなくて大丈夫。好きでいることは自由です。でも、彼のどこがダメポイントだったのかを冷静に考えてみてください。関係を続けることができないほどのダメポイントがあったから、あなたと彼は終わりを迎えたのです。好きだけど、うまくいかない二人だったんだ、と客観的にとらえられるようになると、自然と次の恋愛に目が向くようになるでしょう」(32歳・女性)

②別のことに熱中する

「私の付き合う人の共通点がダメ男だということに気づいて、『このままじゃだめだ』と思い、行動にうつしました。すぐに忘れることは無理だったので自分の熱中できるネイルの資格を取ることに集中しました。勉強に集中しているうちに忙しいのと時間が経ったのである程度忘れることができました。その間にネイルの勉強を応援してくれていた男性と付き合うことになり、ネイルに集中する期間を作って結果良かったなと思います。無理くり進むのではなく、ダメ男を考える時間をできるだけなくすことが大切です」(26歳・女性)

③たくさんの男性と出会う

「友達と行ったことのないところに出かけるとよいでしょう。また飲み会を開いてもらい、様々な男性と会って、世の中にはたくさんの男がいることを実感するのです。無理に好きな人を作る必要はありません。ただ、世の中の半分は男でできていることを分かればよいのです。 そのうち、どうしてあんなダメ男にこだわっていたのだろうか、早く別れて無駄な時間を過ごさずに済んでよかったと思うときがくるでしょう」(30歳・女性)

 

 

【3】まとめ

それぞれ、次の恋へ進む方法は異なるようですね。

自分に合った方法を探してみてはいかがでしょうか?

(M.Cocoa/ライター)

記事を拡散する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です