「私が支えるから」と言っても? 転職活動をする恋人と続かない理由 ・続く人の特徴

転職中の恋人を支えようと思っても、うまく生きにくい理由

転職中の彼氏や彼女をはじめは続けようと思っても、実際にはなかなか難しいことです。

途中で嫌になってしまう理由や、長く続くカップルの特徴をご紹介します。

 

【1】続かない理由

一緒に生活をしたり、週に数回と会う彼氏が社会人な人も多いはずです。でもその彼氏が中々うまくいっていないと感じることも…。恋人が転職活動をしている人、会社を辞めて他の働き口を探している人と様々にいますよね。

そのときに、いわゆるホワイト企業に絶対に就職したいと思っている人であったり、ブラック企業だけは避けたいと思っている人も多いです。実際に働き口を見つけても直ぐに辞める人も多く、安定した職場を見つけるのには時間がかかってしまいますよね。

はじめはいいと思っていても、しんどい期間が長く続いてしまうと、そんな恋人に対して少し不満を持ってしまったりすることもあるでしょう。また、本当に大丈夫なのだろうかと不安になる人もいますよね。恋人にとってあなたは支えとなるような人ですが、それでも恋人は甘えてしまうことも多いはずです。

人によっては、転職活動そのものに身が入らなくなったり、「今の生活で回るならいいや」と、あなたが意図していないにもかかわらずヒモになってしまうことも。そんな日々が続くとどうしても別れてしまうということにもなりかねませんよね。では逆に恋人との関係が続くというような人はどの様な人なのでしょうか?

 

【2】長く続くカップルの特徴・工夫4つ

恋人との関係が続くような人というのは、転職活動もせずに安定した職場についていることが特徴です。ですがそれだけではなく、どの様にして働いているのかということが重要になるでしょう。

(1)支える側が仕事を楽しいと感じている

皆さんは今の仕事に対して不満や不安などがあっても、続ける理由というものがありますよね。

例えばその仕事が好き、楽しいと感じるなどの心情もあるはずです。だからこそ、不満があっても続くような人も多いのではないでしょうか?

また、全く不満がなくて生きがいになっている人も。そういう人ほど「私は辛いのに」というストレスが溜まりにくいので、恋人がうまくいくまで見守ることができます。

(2)支える側が恋人が最悪仕事ができなくてもいいと思っている

転職活動を頑張っていても、必ず転職できるわけではありません。納得のいく会社で働きたいと思っていればいるほど、時間がかかるものでしょう。

支える側は、いつまで支えなければならないまま頑張り続ける必要があるのか等と戦い続けることになります。

そのため、はじめから「最悪恋人が転職できなくても養えるし」くらいのスタンスだと喧嘩にはなりにくいです。

(3)支えられる側が転職活動中は短期アルバイトをしている

短期アルバイトというのは多くあります。転職先が見つかるまで短期アルバイトをして稼ぐというような人も多いでしょう。

短期アルバイトの特徴は直ぐに辞めることができるという点と、好きな時に働くことができるという点です。前日に登録をするということや、当日に行くというようなこともできますよね。

彼女にまるっきり負担がかからないように、支えられる側が配慮できると、うまく生きやすくなるでしょう。

(4)支えられる側が切り替えができている

転職活動をしつつ、休暇をしっかりと取る人もいます。

いわゆる転職活動をしている時というのは休みの時間も多く、リラックスできる期間でもありますよね。リラックスしすぎてしまうと働きたくないという気持ちも強くなってしまい、ダラダラとした日が続いてしまいます。

ですが、その両立や切り替えなどがしっかりとできる人は転職活動をしても順調に転職をすることができるでしょう。

 

【3】離職した相手を支えるために必要になる覚悟

転職を考えたり仕事を辞めて別の道を探そうという人、辞めるつもりでいる人など、仕事をし続けることが困難な状況になることが多いです。特に病気などの影響で辞めなければいけないという人も多いでしょう。仕事をし続けることで鬱になってしまったり、生活習慣が乱れることも多いです。

パートナーが離職をすることで様々な困難や覚悟というものが立ちはだかることでしょう。どの様な覚悟が必要なのか、3つほど紹介をしたいと思います。

(1)生活に影響が出る覚悟

例えばお互いが共働きであれば何とかなるものの、どちらかが職を辞めることで生活が困難になるということはよくあることです。

特に彼が会社員、こちらがパートやアルバイトという形であれば収入が激減してしまいます。

貯金をしているのであれば、その間に職を見つければ早いのですが、その間となると収入が減ってしまうので生活費にも影響が出てしまうことでしょう。

(2)お互いのストレスが溜まりやすくなる覚悟

一緒にいる時間が長くなるのであればストレスもどんどんたまりやすくなります。職を探しているのに家にいることで相手を責めたりしてしまう女性も多いのではないでしょうか?

相手も必死で探している中で文句を言ってしまったり、逆に彼がこちらに文句を言うことになるとお互いがストレスを溜めてしまいます。

そんな状況になると別れたり、結婚をしている人であれば離婚などもありえるので十分に注意しましょう。

(3)気遣う覚悟

一見普通のように見えても相手に気遣うことは大変なことです。

彼も仕事を探しているからこちらも頑張らないといけないと思ったり、少しでも彼に助言をしたり応援、手助けをすることが多くなります。

仕事での疲れがある中で相手にも気遣うことはとても大変なことで、つい愚痴を言ってしまいがちです。

ですがそんな彼を信じることも大切で、気遣うように生活をすると離職した彼も頑張るようになるでしょう。

 

【4】まとめ

今の社会では転職活動をする人も多く、一定の職に就くことができない人もいます。ですがそんな人でも頑張って探していたりする人も多いです。しっかりと応援をして少しでも力になれるようにしましょう。

仕事がないからと言っていろいろな事を指摘するとストレスを感じさせたりしまうので、支えられる側のペースで見つけることに加え、支える側のメンタルを田守ることが大事になります。

(Shano編集部)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る