恋人のイベント続々! 恋人未満から脱却するアプローチ方法3選

恋人未満から抜け出す方法

そろそろクリスマス。バレンタインやホワイトデーなどのイベントも続きます。

楽しいひと時を過ごすために恋人未満から早く抜け出したい人もいることでしょう。

そこで、恋人未満から脱却したい場合のアプローチをご紹介します。

 

【1】受け身じゃ何も変わらない!

彼の周囲にいる中で、一番仲の良い女友達を自負していたとしても、やっぱり物足りなさを感じます。

それは、彼女というステイタスを確たるものにしたいという欲求が満たされていないからです。

では、どうすれば現在の曖昧な関係から、彼氏彼女の間柄になれるのでしょうか

。ここでは、恋人未満から脱したい人へおすすめするアプローチ方法をご紹介します。

好きな人には好きな人がいる! 恋愛対象に昇格する方法は?

 

【2】「大好き!」アピールは正々堂々と行うべし

まったりと安定した男女の友情から大きく前進するためには、いったい何をすればいいのでしょうか。

(1)会えないなら電話

「いつも近くにいたい」という気持ちを隠してはいけません。

でも、忙しい2人がお互いの都合に合わせるのは大変です。そこで、僅かな時間でもいいからと「電話で声が聴きたい」とおねだりしてください。

声が聞きたいという率直な願いは、恋心を抱いているからこそ。相手の負担を考慮して、短時間で済ませることを忘れずに。

(2)手を繋ぐ

お酒の酔いに任せて手を繋ぐ仲であったとしても、素面のときに手を繋ぐのは特別な関係の証。あなたがそんな気持ちを抱いていることをしっかりと認識してもらうのです。

そこで、2人きりで歩いているときに「手を繋いでもいい?」と聞きましょう。ポイントは、隣から彼の顔をのぞきこむようにして、目をしっかりと見つめることです。

また、あなたの真剣に手を繋ぎたがっている気持ちを軽いノリと勘違いされないよう、恥ずかしくても確実に聞こえるボリュームを意識して言いましょう。

(3)現状を明確にする

彼と2人きりで静かに話せるときに、現状を言葉にしてしっかりと認識してもらいましょう。どういうことかというと、彼もあなたもシングルで、あなたは彼のことが好きで、2人が付き合うことに何の支障もないと確実に理解してもらうのです。

「いま、彼女いないよね?」「私は2人でいると、すごく楽しい」というように、ストレートに伝わるよう言葉を選んで話してください。

彼を観察して、反応は上々と感じたら、最後はあなたから告白しちゃいましょう。

好きな人は誰を好き? 間接的な探り方を言葉から本能的反応まで紹介

 

【3】まとめ

電話をする仲で、手繋ぎ歩きができる2人であれば付き合って当然です。恋人同士になりたいなら、告白は必須。ならば、あなたが告白しても何ら問題はありません。

男性は、可愛らしくおねだりをされると心動かされるものなのです。「付き合ってくれる?」という言葉が、あなたのこれからを彩ります。

(うしろふじ/ライター)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る