高橋みなみ…ラブラブかと思いきや旦那の不満を吐露し、批判が殺到

16日に、「踊る! さんま御殿!!」(日本テレビ系)で、高橋みなみさん(28)が旦那の不満を吐露。これに対して批判が殺到しました。

 

【1】結婚相手は? 新婚ラブラブと思いきや…

今年の5月1日に高橋さんが結婚。令和婚を果たしています。

お相手は、池松壮亮さん似のIT系の企業に勤める一般団男性で、15歳年上です。

彼は、仕事がとてもできる方で、温厚な性格である様子。交際中もラブラブだった様子から、幸せな結婚生活を送っていそうなものですが……。

 

この投稿をInstagramで見る

 

高橋みなみさん(@taka37_chan)がシェアした投稿

 

【2】旦那の不満を吐露

16日放送の「踊る! さんま御殿!!」(日本テレビ系)では、高橋さんが旦那の不満を吐露。

結婚当初は頻繁に連絡を取り合っていたにも関わらず、最近は既読スルー状態。これには、浮気を疑ってしまうと不安を露わにしました。

また、プロポーズにも不満があったのだとか。旦那さんが、キーリングに指輪をつけたキーケースをプレゼントするというおしゃれな演出をしていたようですが、高橋さん自身は納得がいかなかったと話します。

どうやら、100本のバラを贈るという演出や、「結婚してください」というセリフを期待していたようです。

こうした不満に、「教養がない」「いじめっ子っぽい」「尊重したら?」と批判が殺到しました。

 

【3】まとめ

交際時はラブラブだったとのこと。

仲が良いから色々と言えるとも考えられますが、若しかしたら結婚で夢を見ていた女性の一人として、期待と違う現実に悩まされているのかもしれませんね……。

(Aoki/ライター)

記事を拡散する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

LG(B)Tの男子(23)。ゲイよりのデミセクシャルだが、女性としか付き合ったことがない。自分がバイであることに気づいたのは、大学生になってから。女性も、トランスジェンダーや中性・無性の人にしか興味が向かないことに気がついた。当時かなり悩んだため、当事者たちが生きやすい社会になるよう、Shanoでの執筆を志望した。普段は、IT系の企業でマーケティングと営業を専門としている技術者。性的趣向が完全に女性なため、好みと欲求の食い違いに日々悩んでいる。