『Twitter』で恋人が欲しい時のアクションは? 出会える恋人候補のタイプと注意点も

私は、『Twitter』にハマり、気づけばそこで出会った人と恋愛をしていました。

そこで、今回は『Twitter』で出会える恋人候補のタイプと、注意点をご紹介します。

 

【1】『Twitter』でのアクションと出会える恋人候補のタイプ

『Twitter』には「いいね」「リツイート」機能があります。ある程度のフォロワーがいれば、フォローしてくれる人が多いのも特徴ですよね。

ハッシュタグを「#フォローした人すべてフォロバ」のようにするだけで、自分がいいなと思ってフォローした人からフォローされることも多くなります。

最初はフォローしてもらうだけで凄い嬉しかったのですが、折角コメントを書いたのに、リアクションしてくれない人が多かったです。

『Twitter』では3人ぐらいの人と会いました。他のSNSと比べますと、学生では無くきちんと仕事をしていて社会常識がある人ばかりでした。

 

【2】『Twitter』で恋愛をする上での注意点

いつもコメントをしている男性から、DMで一度会いたいと言われたことがありました。

嬉しかったのですが、このようなSNSですと本当に信用出来るかを判断するのに時間が掛かりました。

いきなりのDMは基本なしとしても、ある程度仲良くなった上でなら悩ましいですよね。そんなときは、過去の投稿を見て、女好きや体目的ではないかを調べました。このように過去の投稿を見てどのように判断出来るのはSNSの強みだと思います。

実際、DMを下さった男性とは、某駅のみどりの窓口前で待ち合わせしました。何かあれば、駅員さんに助けを求めることもできますよね。

会う前はドキドキしていました。彼は『Twitter』では『EXILE』に居そうな感じのイケメンだったのですが、実際に会ったら普通のチョイ悪親父でした。投稿の写真は加工で良く見せてらしいです。ちょっとガッカリしたのですが、彼が話をしたとたん驚きました。

物凄くイケボで優しい声です、そして見た目と違って気遣いも良く、私を道路側に歩かせないようにして、電車では他の人にぶつからないように守ってくれました。

最初は会ってから1分で帰ろうと思ったのですが、会ってから1時間でこの男性にものすごい興味を持ちました。すぐに体を要求してくるのかと思っていたのですが、全然そのような素振りをしませんでした。本当に私の事を大事にしてくれる男性だと感じました。

今では私の方がメロメロで、デートの帰りには次のデートの日程を決めないと帰さないというようになりました。

私が思うにSNSの出会いは出会い厨みたいな人もいるかも知れませんが、本当にしっかりして素敵な男性は沢山いると思います。

 

【3】まとめ

恋人探しを目的にSNSをしていると、しんどくなってしまうかもしれません。

しかし、SNSで色々な人と友達になりますと投稿も楽しく思えてきます。色んな人と知り合う事が出来ますし、投稿から色々な情報を貰う事が出来ます。

尚且つ素敵な人と出会う可能性もあるのだ……くらいの感覚で相手を探すのが良いと思われます。

(Shano編集部)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る