いつも嫉妬で振り回される…どうすれば余裕のある女子になれる?

大好きな彼が他の女性と親しくしているだけで、取られてしまうのではないかと不安になってしまう人は多いですよね。

嫉妬深い自覚がある人は、そのせいで男性に嫌われてしまわないかと怖くなることもあるでしょう。 できれば、余裕を持って彼と接したいですよね。

そこで、嫉妬で振り回されなくなった女性たちにアドバイスを聞いてみました。  

【1】元カノを撲滅したいくらいの女子もいる!

嫉妬心というと、彼とベタベタしている女子を想像してしまいがち。しかし、実は元カノに嫉妬している人がとても多いと言われています。

というのも、元カノは自分の知らない彼の一面を知っている可能性があったり、初めてのキスやエッチを経験しているから。学生時代の彼を知っているのは青春時代に恋愛した元カノだけ! なんて意見もあります。

仕方ないことと頭でわかっていても、彼の前で余裕のない自分を見せてしまう人もいますよね。また、中には、それが原因で振られないかとビクビクしている人もいることでしょう。

 

【2】嫉妬で振り回されたくない…余裕のある女子になる方法

嫉妬で振り回されるのは辛いですよね。できれば余裕を持って彼に接したいところです。

そこで、嫉妬で振り回されなくなった女性たちにアドバイスを聞いてみました。

(1)逆に彼を嫉妬させてしまう

「意中の人、彼氏が周りの女子からチヤホヤされていると、つい嫉妬してムッとしちゃいますよね。私も、過去にチャラ男と付き合ってた時はさんざん振り回されてました。今は、常にスマホをいじってしまうほどネットが普及してる。その分、出会いの数も多くていとも簡単に男性と仲良くなれちゃいます。
出会う目的じゃなくて、敢えてラインやツイッターで連絡を受けた際にスマホの通知音をオンにして、彼氏に色んな人と仲良くしてる風に見せかけるんです。すると、駆け引きみたいに、彼が苛立つことがあれば自分の悪かったこと、つまり嫉妬させてしまうような言動を正すように仕向けることもできます。私はそれで『振り回され女子』から無事卒業することができました」(20代・女性)

(2)他の男性とも接点を持つ

「こちらもいつでも浮気できる状態を作ってしまえばよいと思います。『女性は余裕がなくなると、ブスになる』と思うので、私なら自分で彼以外の道を見つけておきます。次の彼氏の候補を作る、ではないですけど、いい感じの男性を見つけておくのもいいかもしれません。
そのために、自分磨きとして、脱毛してみたり、メイクを工夫してみたり…いろいろなことができると思います。そうすることで『彼しかいない』という焦りがなくなり、『こっちも浮気されたらいつでも次いけるからね?』という余裕が生まれると思います」(20代・女性)

(3)自分に自信をつける

「全ての原因は自分に自信がないこと、自己肯定感が低いこと、にあると考えられます。彼の行動に一喜一憂し、嫉妬に振り回されるのはとても辛いですよね。
余裕をもって彼に接するためには自信をつけることがなによりの近道です。『自分はこんなに価値のある人間だから彼にも愛されるのだ』と思えれば、『わたしのこと本当に好きなのかな?あの子にあんなことするなんて焼くな~』などの嫉妬から離れることもできるかもしれません」(20代・女性)

 

【3】まとめ

自分自身に自信をつけることが大事になりそうですね。

モテや男性との繋がりは、やりすぎるとかえって彼を不安にさせてしまうこともあるため、同じような思いをさせないためにも注意です。

(Aoki/ライター)

記事を拡散する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

LG(B)Tの男子(23)。ゲイよりのデミセクシャルだが、女性としか付き合ったことがない。自分がバイであることに気づいたのは、大学生になってから。女性も、トランスジェンダーや中性・無性の人にしか興味が向かないことに気がついた。当時かなり悩んだため、当事者たちが生きやすい社会になるよう、Shanoでの執筆を志望した。普段は、IT系の企業でマーケティングと営業を専門としている技術者。性的趣向が完全に女性なため、好みと欲求の食い違いに日々悩んでいる。