Xジェンダーがモヤモヤ…配慮があるようで気になってしまう発言3つ

Xジェンダーが言われてもやっとする経験

Xジェンダーは、性自認が男性・女性とはっきりしていないのが特徴的です。

カミングアウトされた人の中には、気を使った発言を心がける人も多いと思いますが、もしかしたらモヤモヤさせているかもしれません。

そんな発言をご紹介します。

 

【1】Xジェンダーの性自認ってすごく曖昧…

生物学上男性であるXジェンダーを“MtX”、女性であるXジェンダーを“FtX”と言います。しかし、Xジェンダーは性自認が男性・女性とはっきりしていないため、すごく曖昧な存在であるように感じます。

男性・女性という認識の程度について聞いても、どちらでもないと感じる“無性”、どちらでもあると感じる“両性”、半々だと感じる“中性”などがあり、その他に該当すると感じるケースもあります。

さらに、人によっては男性・女性の認識が変わる人もおり、“セクシャルフルイティティ”を併せ持っているかも? と思っている人もいるようです。なんだかとっても曖昧な感じがしますよね……。

 

【2】その発言! Xジェンダーがモヤモヤするかも

Xジェンダーは自己の性自認が様々ですから、人によって気になる発言が異なるかもしれません。

ですが、ここでは筆者がXジェンダーの無性を自認する当事者としてモヤモヤしてしまった経験や当事者から聞いた話をお話しします。

(1)確かに男っぽいよね!

ちょっと無骨な動作が目立つらしい私は、Xジェンダーをカミングアウトすると「確かに男っぽいよね」という反応をもらうことがあります。

そもそも「男性・女性らしい」「男性・女性っぽい」という発言を嫌うXジェンダーは多いように感じますが、私はいわゆる“女性らしい”動作ももちろん多くあるため、“確かに男性らしい”といった同意を受けてしまうとモヤモヤしてしまいます。

正確に“男性らしい”“女性らしい”部分を洗い出したわけではありませんが、性に縛られず自由に生きているぶん、半々くらいの特性は出ていると思うので、「やっぱり生物学的に女性だから、男性らしい部分が目立ってしまうのかな……」と感じてしまいます。人によって捉え方は様々ですが、場合によっては「男性らしくしたらダメってことかな?」などと不安になってしまいそうですね。

(2)「女子ってさ」と言った後に、「Xジェンダーだからわからないかな?」と言われる

生物学上女性であると、どうしても女性の友達が多くなるケースが大半だと感じます。

ですから、女子会のようなものをする経験がある人も多いと思われますが、「女子ってこうじゃん?」と共感を求めた後で、「あ、〇〇ちゃんはXジェンダーだからわからないかな」と言われてしまうとモヤモヤしてしまう人もいるようです。

女性・男性としての気持ちがわかるという人もいれば、女性として世間から認識されている以上、女性としての振る舞いを求められることが多く、“女性らしさ”“女性心理”が理解できると話す人もいます。

共感できない、理解できないと決めつけられたような発言に悲しく思ってしまうことも多いみたいですね。

(3)男性・女性のいい面を利用しているのでは?

心無い発言だと思いますが、性自認がはっきりしていないために、男性性・女性性を都合のいいように活用しているのでは? と言われたり思われたりしてしまうことがあるそうです。

ですが、Xジェンダーの多くは「男性だからこう」「女性だからこう」と日頃意識しておらず、あくまでも1つの個性であると考えています。もちろん都合のいいように使おうなんて考えていない人が大半でしょうから、“いい面”という言葉を使うなら、人が“悪い面”と思う一面も兼ね備えていることが大半なのではないでしょうか。

しかし、どうしても人の視点って悪い方向に行きがちなんですよね……。それ含めてモヤモヤしてしまうXジェンダーもいることでしょう。

 

【3】まとめ

無意識化で生物学上の性を軸に据えた発言をしてしまうと、もやっとさせてしまうかもしれません。かと言って、「Xジェンダーだから理解できない」というような決めつけも避けたいですね。

また、Xジェンダーはあまり男性・女性らしさや男性・女性の良さというものを考えに入れていませんので、それを念頭におくとモヤモヤさせる発言が減るでしょう。

マジョリティからすれば、ちょっと気遣う内容が面倒臭いと感じてしまうかもしれませんね……。

(Amy/ライター)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る