【連載】元地下アイドルが暴露する実態シリーズ#1〜地下アイドルの恋愛事情〜

【連載】地下アイドルの実態シリーズ

私は1年前までアイドルをして来て、現在は辞めて占い師とライターをしています。

そんな私が様々な地下アイドルの実態を明かしていきます。

 

【1】地下アイドルが“あるある”を暴露!

アイドル占い師、めいです!私は1年前まで地下アイドルの世界にいました。皆さんは地下アイドルと聞くとどんなイメージを思い浮かべるでしょうか。

ひたむきに頑張る姿、夢を売る存在、恋愛なんてしたことあるのかな?

色々なイメージや、こうあってほしいという理想があると思います。マイナータレント、地下アイドルをしていく中で色々なものを見て来ました。そんな私が地下アイドルあるあるや地下アイドル事情を暴露していきたいと思います。

 

【2】地下アイドルあるある! 恋愛事情

今回は恋愛事情を厳選して実態をお伝えします。アイドルにありがちなことといえば……?

(1)彼氏がライブに来る

私が居たユニットでもあった話です。ステージデビューしたばかりのアイドルには推してくれる人が居なく、彼女の予約状況を助けに彼氏が来ている子もいます。

物販も終わった楽屋なんかでこそっとメンバー同士で「今日実は彼氏来てたんです〜」「え?物販来てた?どの人?」なんていう会話をしていたりします。

でも、不思議とこういう子ってセンターだったり、売れたりするんですよね。

(2)ライブの後は朝まで合コン

地下アイドルは基本的に何組もの出演者、グループが集まってライブをしています。小さいライブハウスだと1つしか楽屋がないのでそんな中すべての出演者でごったがえしています。

そこでの会話で、「今日ライブ後、A君グループと朝まで飲むけど来る〜?」なんていう会話をメンバー同士でしていたりします。

ちなみにB君グループ、C君グループなんていうのも当然居たりします。女の子怖い……。

(3)太い客とは繋がっている可能性あり

太い客といいますか、アイドルとしてではないプライベートのSNSなんかで繋がった人にイベントやライブに来てもらうという子も多いかなと思います。この場合も、繋がりを夢見るオタクちゃん同様、その子とあわよくば付き合いたい勢なので引っ張るには限界があります。

ある意味ガチ恋勢より厄介だと思うんですよね私。ちなみに某劇団の人ですらプライベートのSNSで繋がった方に、実はこういう事していて、応援して下さい.…と申し出たりするみたいなのですが、それを特別だと勘違いしたおじ様が私なんかに暴露するくらいなので本当に気をつけてと思ってしまいます。

応援隊選びは慎重に!(私の好きな宝塚の方の話ではないです)

 

【3】まとめ

私がマイナータレントとして頑張り始めた時の彼女には活動を話していましたが、これは後悔しています。アイドルも恋人の前では恋人だけのアイドルです。

ことあるごとに、「あなたはアイドルだから私なんて」という言葉を聞くのは正直寂しかったので、個人的に、活動の場に恋人を呼ぶ気持ちはわかりません。それからお付き合いをしても言えなくなりました。

今の彼女には話すことが出来ましたが、もうアイドルはしようと思わないからです。アイドルより、大切な人といれる状況、環境を整えるのに有利になる活動をしていきたいなと考えています。

(めい/ライター)

記事を拡散する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です