『MIXI』で人と繋がり恋人を作る方法、付き合った後の注意点

SNSは色々な物が沢山出回っています。

MIXI、Twitter、Facebook、インスタグラム等色々ありますが、実は私は『MIXI』で彼氏出会っています。

そこで、MIXIで恋人を作る方法をご紹介します。

 

【1】SNSで出会える男性やアプローチ法が違う?

SNSによって集まる男性が違い、アピールの仕方も違いました。だからこそ、今回はあえて『MIXI』に絞った上で、恋人と出会う方法をご紹介します。

そもそもSNSで出会う事が出来る訳がないと思うから、無駄な時間は使わない。SNSの出会いは本当の出会いとは認めないと考えている人もいると思います。

ただ、このような出会いがあるんだと思ってくれれば嬉しいです。

 

【2】『MIXI』を使って恋人を作る方法

今から思うと大分昔から『MIXI』はあります。SNSは『MIXI』が最初でしたので、どのようにやる事も分からなかったのですが、他の人の投稿を見たりして投稿の仕方などを覚えました。

(1)まずは投稿を1日1〜3件してみる

投稿は面倒くさいのでしてなかったのですが、友達がいないと始まるものも始まらないので、気に入った人にミクトモ申請を送っていました。ですが、全然マイミクは増えませんでした。

でも、そのはずです。投稿もしてないのに申請しても増えるはずは無いです。それは自分の正体を隠して、友達になって下さいと言っているような物です。それに気が付いた時は1ヶ月ぐらい経ってからでした。

それから投稿するのは、1件多くて3件ぐらいを載せていました。そうすると、メッセージが入るようになってきました。ですが、どのメッセージを見ても出会い厨の人ばかりでした。

(2)投稿に共感してくれる人と繋がる

何件かは真剣に投稿を見てくれてそれに共感してくれている人がいました。そのような人には返事を返したりして個人的にやり取りしていました。

私が『MIXI』をする上で学んだ事は、地道な作業が大事だという事が分かりました。仲良くなるためにはもちろん投稿も充実しておかないといけないですし、足跡をつけ、メッセージを小まめに送るなどをしないといけません。

直接の連絡先を交換してしまえば、『MIXI』を使わなくても連絡が出来ます。ですが、そこまでに至るまでに実質1年近くはかかりました。早い人は1ヶ月で見つける人もいます。

(3)付き合った後もミクトモを意識

MIXIなどのSNSを利用しての出会いに関しては、すぐに出来るのは稀です。気長に出会いを見つける人や、その見つけるまでの過程を楽しむ人には向いていると思います。

長い時間を掛けて出会いを見つけて付き合ったとしても気を付けないといけないと思ったことは、その後の『MIXI』の繋がりです。もちろん付き合ったら自分以外と繋がっているミクトモの存在をお互いが気にしてしまいます。

折角付き合う事になったのに別れてしまうという人の殆どが、この付き合った後の他の人との繋がりが原因だと思います。

当時は『MIXI』でいじられキャラでしたので、呼び捨てで呼ばれたりしてました。それが彼氏の怒りを買ってしまい、何回もそれが原因で喧嘩してしまいました。

『MIXI』などのSNSは付き合ってからが大変だという事が身に染みて分かりましたね。

 

【3】まとめ

SNSは出会える男性の性質やアプローチ方法が全く違いますが、付き合った後に配慮しなければならない点も、各SNSの特性に応じて違うと感じています。

せっかく付き合っても別れることにならないよう、注意していきたいですね!

(Shano編集部)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る