30代からの婚活…男性はなにを求め、どう振る舞えば良いのか

婚活を30代から始めるにはどうしたら良いのでしょうか。

考え方をお話しします。

 

【1】30代からの婚活を始めるには?

20代まではバリバリ仕事をしてきた女性も、いい縁がなかった女性も、30歳になればそろそろ本腰を入れて結婚を考えますよね。

それなりに人生経験をしてきた30代なので、20代女性のように可愛さや甘えることだけではもう通用しません。

ここからは大人の包容力や、相手を思える気持ちとかで若い女性と差をつける必要があります。

またいつまでも婚活もせずに、自然の出会いを待ち続けてるのもアウトです。
婚活に対して引っ込み思案だった人も、今この瞬間からどんどん積極的に出会いを求めていきましょう。

 

【2】婚活市場で男性が求めているもの

婚活市場において男性が求めるものは、「家庭的な人」「優しい人」など、内面的なものであったりもしますが、結局は男性は「若い女性」を好む傾向にあります。

事実、婚活男性にとって一番人気があるのは20代の女性です。これはただただロリコンだからというわけではありません。結婚したい男性は、子供を望んでる人が多いです。

高齢出産が35歳からと言われている現在、ご自身が男性なら何歳の女性を望みますか? 考えてみたらすぐわかりますね。

それに対して30代の婚活女性は、同世代がよかったり、40代を嫌がります。もちろん皆が皆20代女性がいい、というわけではなく、30代女性を恋愛対象とする男性もいます。

ですので、年収が〇〇以上とか、身長が○センチ以上とか、そういう条件ばかり並べるのは20代までにして、今後は自分が相手の男性に対して、それに見合う何を提供できるかというところを見つめ直していきましょう。

 

【3】まとめ

結局女は20代がいい、というふうに書き綴ったと不快に思われた方もいるかもしれませんが、一概にそうではありません。

要はその人の魅力ですし、30代でも40代でも男性にモテる人はモテますよね。
むしろ今は年上の女性がタイプの男性も多いですね。そういった男性は、若い女性にはない年上女性の余裕や、品格に惹かれるのです。

若い肌や可愛さでは20代女性に勝てるわけはありませんし、そんなことで張り合っても痛いだけです。若さは消耗品。結婚したいのにいい人が見つからないという人は、なにか欠けているところがあるはずです。

自分の欠点って認めたくないものですが、認めたら幸せになれたってケースもあります。考えを男性の視点におくことで、なにかヒントが得られるかもしれませんよ。

(Shano編集部)

記事を拡散する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です